FC2ブログ

4/3 ペース走

この日は速度を求めるよりも,一定のペースで走ることを目標としていました。
最近のランの記録を振り返り,設定したペースは6:30/kmです。
良く考えるともっと遅くても良かったかも知れません。
振り絞って5:30/km前後の記録が出せていたので,安易に1分遅くしただけの設定でした。

最初の1kmは6:17で入りました。
軽いなと思ったのですが,いつもどおりここからがキツくなります。
時計を見ていないとズルズルと後退し,次の区間は6:42。
少し戻して6:36。
などとやりつつ,最終的には7.33kmを46:55分。アベレージは6.24でしたのでほぼ予定通り。

この日学んだのは,ペースを落としたからと言って必ずしも楽にはならないということ。
道中かなり厳しかったです。
むしろペースを意識しない方が楽ではないかと思えるほど。
まあどちらもキツイのですが笑
このぐらいの距離,ペースはサクッと走れるようにしたいものです。
ですが,今の感じですともう暫く時間が掛かりそうです。

もう1つ意識したのは姿勢です。
特に骨盤,背筋を強く意識しました。
疲れたときほど骨盤を立て,背筋を伸ばし,肩甲骨を引き締め,腕を引く。
そうすると楽になります。
実際,走るのに慣れてきた最後の区間は6:08, 6:03と自然とペースが上がりました。

4月はペースを落とし,姿勢を身につける月間にしても良いかも知れません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-04 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/2 一進一退,そうは上手くいかない

1日空けてのラン。
予め本で学んでのストレッチ,スイッチ。準備OK。
準備に力を入れれれば入れるほど,何故か走る前に緊張感が出る。
数キロのランニングなのに,私にとっては何か大きいことに挑戦するような感覚になります。
途中でへばらないか,無事に歩かずに戻ってこられるか,色々なことを考えます。

先日の快走で調子に乗り,この日は10キロコースに挑戦しました。
6:00/kmぐらいで出ようと思いましが,5.17/kmとなってしまいました。
調子に乗って次の1kmも5.08という無謀な速度。
本当にこれがいけませんでした。
徐々にへばってきて,5.13, 5.30, 5.32と徐々に落ちました。

さてここから,というときに何と通行止めがされており,10kmコースを短縮せざるを得ず。
ぐるっと周る予定を変更し,単純に折り返してくることになりました。
結果8.72kmを46.45分。アベレージは5:22/kmでした。
前半の飛び出しが効いて,この5.22/kmというのは自己最高の速度です。
それはそれでとても嬉しいのですが,3/31の走りの方が遥かに良かったです。
自分の中では本当に飛ぶような走りでした。
足音もタッタッタッと非常に軽快でした。
今日はその走りには遥かに及ばず。

原因はやはりペースを無視した飛び出しでしょう。
今の私には5.08, 5.13という速度は明らかに速すぎます。完全に失敗。
前回が5.44でしたので,次回はこれをペースにしたいと思います。
そこから上げられるなら徐々に上げていければと。

それでも良かったのは,1区間だけとはいえ,5:08/kmという速度を記録できたこと。
さらにその区間を含み,8キロ以上をノンストップで走れたこと。
アベレージで5:22/kmという速度であったこと。
などなど,少し前の私からは全く考えられなかったことが今実際に出来ています。
これはこれとして大切にしたいと思います。
何事も一足飛びには行かない。一歩一歩積み重ねていかねば。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-03 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/1 四半期の振り返り,4月以降の目標

今年も4月を迎えました。
本当に厳しい世の中ですが,自分にできることを淡々と,粛々とやろうと思います。

2019年の秋頃から運動を再開しました。
ブログを見直すと,10月ぐらいに思い立ち,11月ぐらいから歩く練習をしていたようです。
書いてはいませんが,恐らくジムのトレッドミルで歩いていたように思います。

12月からはトレッドミルで走り始めたと記録しています。
時速7キロ程度で,頑張って1時間というような感じでした。
この頃はこれでも非常に厳しかったのです。

残念ながら12月中旬にひどく体調を崩して,寝込んでしまいました。
結果,12月は46.5km。それでもそれまでの私からしたら上出来です。

1月,2月は良く走りました。信じられないほど。
1月は163.6km, 2月は166.7km。
間違いなく今までの人生の中で走った期間となりました。

3月の1週目はどうやら気持ちが切れていたようで,あまり走っていませんでした。
それがいけなかったのか,2週目に入ったところで故障し,ほとんど走れませんでした。
これは肉体的にも本当に痛く,病院に行ったほどでした。
中旬を過ぎて徐々に走り始めましたが,やはり股関節の痛みが抜けないままでした。
これは今でもまだ完全には抜けていません。

実質3ヶ月程度ですが,直近では5.29/kmのペースで40分間,7.4kmを走れています。
2019年末には全く考えられないことでした。
これは予想以上と言えます。
しかし,距離・時間はまだまだです。
10km,1時間がせいぜいです(それでも私にとっては大きな進歩)。
これからはもっと長距離,長時間を目指したいと思います。

ですがとにかく体を痛めてしまうと何も出来ません。
モチベーションも大きく低下します。
私の場合,1,2月に突っ込みすぎたのかも知れません。
その反動が3月に来てしまいました。
知識もなく走ってしまったのもいけません。
ですから,4月の目標は「怪我なく完走」にしたいと思います。
目安として,100km前後を設定したいと思います。
天気次第ですが,1日おきに走るのも良いかも知れません。
とにかく体に負荷がかからない形で,淡々と走ろうと思います。

改めて,2020年の1-3月期は色々と学ぶことの多い期間になりました。
ランニングについて少し分かってきましたので,4月はそれを整理し,マイルールを作っていければと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-01 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/31 3月最終ラン

早いもので3月も終わってしまいました。
悔しいことに今月は怪我に苦しんだ月となってしまいました。

昨日,一昨日と走れませんでしたので,その間読書に励んでおりました。
たまたまamazonで見つけた青山剛著「走れる体になる」という本が非常にためになりました。
ランニングそのものではなく,むしろ走る準備について書かれており,今までモヤモヤしていたものが晴れました。
とにかく準備が大切だということがこの本を読み,良く分かりました。
まだまだ何度も読み返したい本ですが,早速その成果を試してみました。
具体的には腕振り,足の回転,前傾,そして念入りな準備運動。
走る前に本に従って一通りの準備を行い,外に出ました。

6:40くらいで走れれば良いかなと思っていましたが,いつものように出足は快調。
結局そのまま行くことにしました。
1kmを過ぎて角を曲がると強めの向かい風。これは非常に厳しかったです。
しかし数字を振り返るとこの辺りは5:44/kmで通過していました。
3-4km地点に差し掛かるとペースが上がりました。
実はこの辺りが非常に快調でした。
自分の中では飛ぶように走っている感覚で,非常に気分が良かったです。
その後,右股関節に痛みが出てしまいましたが,フォームを意識することで何とか抑えることが出来ました。

さらにペースは上がり,7km区間では5:05/kmを記録しました。
最終的に7.43kmを40:41でフィニッシュアベレージは5:29と初めて5:30を切りました。

感覚的にはもっと速く走れたかなと思いましたが,そう一足飛びにはいきません。
ですが間違いなくこの日の走りは過去最高でした。
思い返してみても,本当に気持ちの良い走りでした。

快走の後に駄走?を繰り返している私ですが,この日の走りは今後に向けての大きな経験になってくれると思います。
苦しくなったときの拠り所になってくれることでしょう。
ただ単に走るのではなく,しっかりと準備をし,正しいフォームで走る。
当たり前のことかも知れませんが,非常に重要なことです。
それが本当に良く分かりました。
3月最後のランで大きな学びがありました。

3月のラン実績についてはまた明日振り返りたいと思います。
今日は今日の走りについて,もう少し自分で振り返ろうと思います。
そのぐらい印象深いランになりました。

ド素人の走りですが,ランニング本当に最高です。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-01 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/30 準備運動

今日は仕事や家のことを優先し,筋トレのみ。
このご時世なのでそれもやむなし。
思えば普通に起き,普通に仕事をして,普通に帰っていた頃が懐かしい。
今はどこに潜んでいるか分からない敵と戦わねばならない。
いや,戦っているのかどうかも分からない明日の見えない戦い。
それでもこうして健康で,ランニングだの筋トレだの言っていられるうちは本当に幸せなのでしょう。
それら諸々含めて明日への準備運動。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-31 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/29 休足,筋トレ

前日のランコンディションがあまりに宜しくなかったので,この日は自宅待機,筋トレにしました。
こういうときに無理をするとまた怪我を誘発してしまいますので。
筋トレもKindleで数冊の本を横断的に読み,エッセンスを集約しています。
その結果,やり方が間違っていたこと,もっと効率よく筋肉に効かせられること,を学びました。

同様にランニングやストレッチについても数冊の本に目を通しています。
特にランニングについては正しいフォームについて学ぶことが非常に多いです。
この機会に色々学んでみようと思います。

それにしても3月の前半はほとんど稼働できなかったため,今月は100キロに全く届きません。
最低でも100キロを,と思っていましたが難しいです。
怪我があったことは確かにそのとおりなのですが,それによりモチベーションが下がってしまったことの方が悔やまれます。
1,2月は本当に熱心に走ったのですが,一旦リズムが崩れるとこの有様です。
この点,大いに反省せねばと思っています。

色々と難しい時期ですが,3月ももう終わります。
4月は怪我なく走れるよう,準備したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-30 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/28 LSDの練習→失敗

この日は天気が悪かったので休足日にしようと思ったのですが,予報を見ると数時間は大丈夫そうということで思い切って走りに出ました。
いつ雨が降ってきても良いように,家の周りを周回することにしました。
さらに,カーブが多いためにLSD(の練習)として,8分/kmで走るように心がけました。

走り出すと思いのほか息が上がることに気が付きました。
恐らく湿度と気温のせいだろうと。
速度を見ても7:30程度と問題ありません。
しかし体はどんどんキツくなる。

LSDというのは長距離をゆっくりと時間をかけて走る練習ですが,負荷は同じようにかかってくるのだなーと思いつつ2周目に突入。
しかしキツさは増すばかり。
1.5周ぐらいのところでリタイヤしようと思ったのですが,何とか体を揺らしながらも2周。
数字としては,2.9kmを22分57秒。7:55アベレージということでした。
ラップタイムもどんどん落ちていったことも分かります。

原因は何でしょうか。
もしかしたら筋トレを少しハードにやりすぎてしまったかも知れません。
家にいる時間が長いため,平日でも休憩がてら筋トレをしていますので。
週末ということで気が緩み,疲れが来てしまったのかも知れません。

とにかく積極的に休むことも非常に重要だと実感していますし,「ランニングフォーミュラ」にもそう書いてありますので,しっかり休もうと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-29 : フルマラソンへの道 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

3/27 リベンジ成功

この日は前回苦戦したコースに再び挑戦。
6:40くらいのペースで走ろうと決めていました。
しかしいざスタートすると体が軽く,最初の1kmは6:00で通過。
2-3km地点で苦しくなるも,自分が感じているほどはペースが落ちず,6:05で踏みとどまる。
その後も徐々に苦しくなるのですがむしろペースは上昇傾向。
最後の1-2kmは非常に快調になり,最後のラップは5:28でした。
これは私にとっては快挙と言って良いでしょう。

結局,7.43kmを43:24。アベレージは5:50でした。
これは3/23の5:42には届かなかったものの,それに迫るペースでした。

最近,雑誌やネットで色々と情報収集しているのですが,ピンと来るものがありました。
それは「骨盤を前傾させる」というものです。
私の理解が正しいかどうかは分かりませんが。
前傾するというと上半身を前に傾けるのようにしていましたが,確かにこれは良いと思いました。
実際速度も上がります。
しかし私の場合,前傾というよりも前のめりになっていたように思います。
この「骨盤を前傾」というのは,骨盤を前に傾けることで,それに伴って(自動的に)上体が前に傾く,ということなのだろうと思います。
この際,胸は張っているので猫背にはならない。

これがどれだけ正しく出来ているのか分かりませんが,非常に体が軽く動いたように思います。
でなければ最後のラップで5:28というのは出ないと思います。
また次回,この「骨盤前傾」を試してみます。

それにしても5:28というのは,このペースで走り続けてサブ4を達成できるペース。
改めてサブ4というのは物凄く高いハードルなのだなと感じました。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-28 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/26 休足,筋トレ

今日は悪天候のために休足日としました。
体力的には行けるのに,行けないのは残念です。
(正確には降りそうな雨を気にしなければ行けました)

代わりに家で筋トレ。
プッシュアップバー(正式名称?),ローラー,ゴムチューブ,自重。
いくらでも鍛えられます。
ただ気になるのは,プッシュアップバーは恐らく購入してから20年近く経つと思います。
プラスチック製で,持ち手もだいぶ変色し,カバーも一部剥がれています。
汚れは良いのですが,プラスチックの耐久性が気になってきました。
近頃は足を上げ,より重量がかかる中でやっているので,突然壊れてしまわないか心配です。

ゴムチューブも同様です。
こちらはいつ購入したのかも分かりません。実家から勝手に持ってきたのかも。
ゴムはプラスチック以上に劣化すると思いますし,切れたときのことを考えると怖いです。
この機会に一新してみようか検討しています。

うまく使えば非常にコスパの高い筋トレグッズです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-27 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/25 新しいコース

外ランをしているといつも同じコースだと飽きることがあります。
毎回何かが違うとはいえ。

この日はいつもと違うコースを走ってみました。
以前1回トライしたコースですが,その時は途中で苦しくなり,ショートカットで戻ってきてしまいました。

この日はゆっくり,確実に走ることを心がけてスタートしました。
時計を見ながらスタートし,出だしは6:40ペース。
7:00ぐらいで回ろうかと思っていたのですが,それよりも速い。
この速度を維持したまま走ることにしました。
しかし向かい風になった瞬間に非常に厳しい走りになりました。
ここで7:32, 7.23と落ち込みました。
実際呼吸も苦しく,何度も止めようかと思いました。
そのたびに勇気を奮い起こすわけですが,思い返しても本当に厳しかったです。
と同時に,この速度でもここまで苦しくなるのかと少々がっかりもします。
それなりに走っているつもりでしたが,まだまだ甘かったようです。

最後の方で少し息を吹き返し,7.41kmを51:46:07で走りました。アベレージは6:59km/hでした。
ゆっくり走ろうと思った割には余裕が無くて残念です。
このコースはややアップダウンが多いので,また挑戦してみようと思います。

苦しかった走りですが,終わった後はいつも爽快感しか残りません。
だからこそまた次に向かうことが出来ます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-26 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索