FC2ブログ

7/1 7月の目標

6月は思ったようにいかない月でした。
やはり少し無理をしてしまったのが原因かなと振り返っています。

6月の始まりに際しては「淡々と走る月にする」と書いておきながら,いざ始まってみると体調に任せて速く走ったり,長く走ったりの無計画ラン。
その日は良くてもその余波は後で出てきます。
これが故障につながったものと思います。

暑さもあり,今月こそは淡々と走る月にしようと思います。
いや,頑張ってしまうとこの暑さにやられてしまいます。

速度や距離を頑張るよりも,稼働率を上げることを考えようと思います。
6月は50%に届きませんでしたが,70%(20日前後)程度まで上げられればと。

まだまだ頭でフォームを考えながらの走りですが,速度を落としてしっかり走ることで,正しいフォームを身に付けられればと考えています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-07-01 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/30 6月度&今年前半の振り返り

右膝の調子が気になりましたが,いけないことはないと思い,ゆっくりペース。
かなりの暑さでしたがいつものコースを何とか完走出来ました。
6.54kmを43:28分。
これで6月度は14日間で99.29km。
稼働率は50%に届かず,距離も100kmに届かず。
なんとも消化不良な月となりました。

6月が終わると同時に今年も早くも半分が過ぎ去りました。
前半を振り返ると,
1月:163.55km
2月:166.67km
3月:78.12km
4月:115.35km
5月:87.63km
6月:99.29km


1,2月はジムのトレッドミルで淡々とスローペースで走っていました。
今から考えると月間150km超という信じられない距離を走っていました。
内容はともかく,このお陰でだいぶ体が絞れたと思います。

このぐらいから外ランをするようになり,疲れが出たのか,走り方が悪いのか,故障をしてしまい3月はずいぶん落ち込みました。
4月は20キロランにも挑戦しましたが,これが宜しくなくて再び故障。
5月も様子を見ながら徐々に回復。
そして6月に至る,という感じです。

3月以降はかなり怪我が多かったように思います。
なので稼働率も上がっていきませんでした。
ですがこの半年間で700km以上も走ったのは大きな財産です。
東京駅から岡山あるいは,本州最北端ぐらいまで行けるぐらいの距離。
去年の今頃からすると全く信じられないことが起きました。

体もかなり絞れたと思います。
薄手のシャツを着ても恥ずかしくない程度までは来ることが出来ました。

正直,最近のパフォーマンスには満足できていません。
7月以降は少し考えねばと思っていますが,非常に暑い時期でもありますので,1,2月のようにスローペースで淡々と走るのが良いのかとも考えています。

人生の中で一番走った半年間になったことは間違いありません。
今年の後半は前半以上にしっかり走りたいと思います。
中々上達しませんが,マイペースで頑張ろうと思います。



日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-07-01 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/29 弱点を克服する

先日整体で診ていただいた結果,右足の腸腰筋が特に弱いということが良く分かりました。
先生が私の左右の足に同じように負荷をかけ,私がそれに抵抗するのですが,右足だけが先生に押されてしまうのです。
さらに体のあちこちを先生が押したり叩いたりして,その都度同じように抵抗力をチェックします。
すると不思議なことに圧力をかける部位によって足の力が変わるのです。
私の場合,右足が股関節の方に向かって詰まりすぎて衝突を起こしているということ。
なので引っ張ってもらう感じで右足全体をほぐしてもらいました。

腸腰筋と筋膜の関係について,先生は自分のズボンを持ち上げるなどして詳しく教えてくださったのですが,私の知識が追いついていません。
ただ腸腰筋が非常に弱いということは間違いないとのこと。
ストレッチの方法も教えていただきました。
正直,腸腰筋トレは気が向いたときにしかやっていませんでした。
こんなに弱いとは思っていませんでしたし,鍛えられるものなのか?と疑いの目で見ていました。

猛省。

思えばランニングを始めた頃に読んだ青山剛氏の本にも腸腰筋の大切さが書いてありました。
これをしっかり出来るまでは走らなくても良い,と。
再びこの内容を復習し,しっかりと腸腰筋その他を鍛えたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-06-30 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/28 ついに来てしまった…

恐れていたことがついに起きてしまいました。

膝痛…

これまで足首,股関節の痛みはありましたが,膝には来ていませんでした。
ランナーニーという言葉もありますので,膝は故障しやすい箇所のようですが,私は大丈夫かなと思っていました。
先週のランの際に残り1~2kmでピキッと来たのですが,それ以降は大丈夫でした。
一方でまた来たら嫌だな,という種類の痛みでした。

それがまた来てしまいました。
階段の上り下りや家の中でのストレッチの際に痛みが走ります。
膝の中で何かが弾けるような鋭い痛みです。
足首や股関節の痛みとはまた種類の違う痛みです。

今月はここまで92.75kmを走ってきました。
もう少しで100kmなのですが,見合わせないといけないかもしれません。非常に残念です。
ですがこの痛みを長引かせたくはないので,慎重に様子を見ることにします。

それにしても私は故障が多い。
スピードもなく,練習時間も短いので,正直ここまで故障が出るとは思っていませんでした。
ですがこれが私の実力なのでしょう。
走り方が悪いのだと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-06-29 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/27 整体に行きました

右足の調子が気になる,というよりも左足に比べた時の違和感が気になるので,整体で診てもらいました。
色々調べていただいたところ,右足に力が入っていないことが良く分かりました。
先生が圧力をかけた時に左足は踏ん張れるものの,右足は押されてしまうのです。
どうも腸腰筋周辺の筋力が足りないようです。
また右足が股関節にかけて詰まってしまっているので,これを伸ばしてもらいました。
足全体を引っ張り出すような感じで。

どうも力が入っていないとは思いましたが,左足に比べてここまで筋力が弱いとは。
また右足全体が張っているような感じということで,しっかりほぐしてあげる必要もあるとのこと。

必ずしもこればかりが不調の原因ではありませんが,先生のアドバイスをしっかり守りたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-06-28 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/26 大胆な休足が必要なのか?

ジョギング程度でも足が上がっていかないというのはちょっと普通ではない気がしてきました。
なるべく家でも体を動かすようにしていますが,知らず知らずのうちに在宅の疲れが溜まっているのかもしれません。
(しかし筋トレ,ストレッチ,ジョギングで動かしているのでそれも考えにくいのですが)
そんなにヘトヘトになるほど走ってもいませんし,気分的に甘えがあるとも思えません。

うーん,では何が原因なのか。
単に基本的な体力不足かもしれませんが。

7月に入ったら1週間ほど休足してみるのも1つの作戦かもしれません。
出来ればその策は取りたくないのですが。
ひとまず今月頑張ってみることにします。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-06-27 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/25 苦しい走り

走り出した瞬間から重たい気持ちになりました。
全くペースの上がらない厳しいランになりました。

暑さもあって,この日はゆっくり周れれば良いかな,という軽い気持ち。
なので暑いながらも涼しく走ってこられるかなと軽く考えていました。
しかしこれが大間違い。

まず走り出した直後から感じる足の重たさ。特に右足。
少し前のように痛みを感じることは無くなったのですが,この重たさは何なんでしょうか。
明らかに左足とは違います。
厳しいランになるなと感じました。
第1区間は6:23。その後も6:15, 6:19, 6:37, 6:39, 6:53, 6:28とジリ貧。
最終的には6:53kmを42:33。アベレージは6:31でした。非常に厳しかったです。

反省点ということよりもこの足の重たさ,体の重たさの原因を突き止めないといけません。
疲労が溜まるというほど走ってもいませんし。
戻ってきた直後はクールダウンのウォーキングも出来ないほどヘトヘトになっていました。
暑さはかなり大きな要因ではありますが,必ずしもそれだけでは無いかと。
まだまだ厳しい戦いが続きます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-06-26 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/24 備忘録(兼戒め)

幾つかメモ。

・今の自分の走力では,6.5km走を飛ばしたまま走り切ることは出来ない。
・飛ばして何とかなるのは3kmが限界。
・それ以上走る場合には,必ずスローペースで入ること。
・可能な限り走りに出る(短時間でも,散歩でも良い)。その場合は内容にこだわらず,体を動かすことを主目的とする。
内容にこだわると上記の理由から痛い目に遭う。
・週末の練習メニューを工夫する。

成長は見られるものの,一方でこのままだと頭打ちかなと言う印象もあります。
この壁を打ち破るとまた次のステージが見えてくると思うのですが。

とはいえ足りないのは練習量。何事にも通ずることですが。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-06-25 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/23 意識しての自己ベスト

ラン記録を見たところ,よく使っている6.5kmコースの自己ベストが3/23と3ヶ月も前のものでした。
このところ10kmランなどをこなして少々調子に乗っていることもあり,これを更新してみるか!と頑張ってみました。

第1区間は5:39。3/23のブログを見ると「出だしの1kmを5:35/kmという私にしては恐ろしいペースで入ってしまいました。」とあります。
しかし今はさほど「恐ろしい」とは感じません笑。
このときは「5:37, 5:40, 5:45, 5:50と徐々にスローダウン。」とありますが,この日は5:16, 5:16, 5:27, 5:24とむしろ上昇傾向。
さらに「スローダウンしてからは5:50, 5:36, 5:42と戻してきました。」とありますが,この日の上がりは5:24. 5:13, 4:59。
さらに頑張れていることが分かりました。
特に最後の2区間は頑張りました。

正直なところ,たかだか6.5kmでもかなり厳しい戦いでした。
今の私の限界を見た気がします。
しかし,明らかに3ヶ月前よりは成長できていると確信しました。
かなり目一杯でしたのであとどのぐらい伸び代があるのか良く分かりませんが,また一歩一歩頑張っていこうと思います。

この日は6.57kmを35:04。アベレージは5:20/kmでした。
次回はこのコースで35分切り,そしてゆくゆくは30分切りを目指したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-06-24 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6/22 練習時間の確保

このところ,いや恐らくは以前から思ったように練習時間が取れていません。
今月も稼働率は50%ほどです。
こんな調子では思ったようにペースが上がっていきません。

そこで平日の早朝に走ることを考えようかと思っています。
準備運動,実走,クールダウンを含めると軽々1時間を超えてくるのですが,これを捻り出せるかどうか。
朝は専ら勉強時間に当てていたのですが,これをシフトする必要があります。

正確には”1時間”をひねり出すことはさほど難しくないかと思っています。
ダラダラ時間を削り,その他の時間を整理すれば自ずと出てくるのかと。
問題は早朝の練習に体がついてこられるかということ。
そして仕事に影響を及ぼさないかということ。

強めの練習は午後に回し,ジョギング程度なら出来るかもしれない。
ちょっと今の生活スタイルからすると現実的ではないように思いますが,検討してみようと思います。
まずは仕事後にキッチリ走れるようにしなければ。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-06-23 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索