FC2ブログ

3/30 準備運動

今日は仕事や家のことを優先し,筋トレのみ。
このご時世なのでそれもやむなし。
思えば普通に起き,普通に仕事をして,普通に帰っていた頃が懐かしい。
今はどこに潜んでいるか分からない敵と戦わねばならない。
いや,戦っているのかどうかも分からない明日の見えない戦い。
それでもこうして健康で,ランニングだの筋トレだの言っていられるうちは本当に幸せなのでしょう。
それら諸々含めて明日への準備運動。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-31 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/29 休足,筋トレ

前日のランコンディションがあまりに宜しくなかったので,この日は自宅待機,筋トレにしました。
こういうときに無理をするとまた怪我を誘発してしまいますので。
筋トレもKindleで数冊の本を横断的に読み,エッセンスを集約しています。
その結果,やり方が間違っていたこと,もっと効率よく筋肉に効かせられること,を学びました。

同様にランニングやストレッチについても数冊の本に目を通しています。
特にランニングについては正しいフォームについて学ぶことが非常に多いです。
この機会に色々学んでみようと思います。

それにしても3月の前半はほとんど稼働できなかったため,今月は100キロに全く届きません。
最低でも100キロを,と思っていましたが難しいです。
怪我があったことは確かにそのとおりなのですが,それによりモチベーションが下がってしまったことの方が悔やまれます。
1,2月は本当に熱心に走ったのですが,一旦リズムが崩れるとこの有様です。
この点,大いに反省せねばと思っています。

色々と難しい時期ですが,3月ももう終わります。
4月は怪我なく走れるよう,準備したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-30 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/28 LSDの練習→失敗

この日は天気が悪かったので休足日にしようと思ったのですが,予報を見ると数時間は大丈夫そうということで思い切って走りに出ました。
いつ雨が降ってきても良いように,家の周りを周回することにしました。
さらに,カーブが多いためにLSD(の練習)として,8分/kmで走るように心がけました。

走り出すと思いのほか息が上がることに気が付きました。
恐らく湿度と気温のせいだろうと。
速度を見ても7:30程度と問題ありません。
しかし体はどんどんキツくなる。

LSDというのは長距離をゆっくりと時間をかけて走る練習ですが,負荷は同じようにかかってくるのだなーと思いつつ2周目に突入。
しかしキツさは増すばかり。
1.5周ぐらいのところでリタイヤしようと思ったのですが,何とか体を揺らしながらも2周。
数字としては,2.9kmを22分57秒。7:55アベレージということでした。
ラップタイムもどんどん落ちていったことも分かります。

原因は何でしょうか。
もしかしたら筋トレを少しハードにやりすぎてしまったかも知れません。
家にいる時間が長いため,平日でも休憩がてら筋トレをしていますので。
週末ということで気が緩み,疲れが来てしまったのかも知れません。

とにかく積極的に休むことも非常に重要だと実感していますし,「ランニングフォーミュラ」にもそう書いてありますので,しっかり休もうと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-29 : フルマラソンへの道 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

3/27 リベンジ成功

この日は前回苦戦したコースに再び挑戦。
6:40くらいのペースで走ろうと決めていました。
しかしいざスタートすると体が軽く,最初の1kmは6:00で通過。
2-3km地点で苦しくなるも,自分が感じているほどはペースが落ちず,6:05で踏みとどまる。
その後も徐々に苦しくなるのですがむしろペースは上昇傾向。
最後の1-2kmは非常に快調になり,最後のラップは5:28でした。
これは私にとっては快挙と言って良いでしょう。

結局,7.43kmを43:24。アベレージは5:50でした。
これは3/23の5:42には届かなかったものの,それに迫るペースでした。

最近,雑誌やネットで色々と情報収集しているのですが,ピンと来るものがありました。
それは「骨盤を前傾させる」というものです。
私の理解が正しいかどうかは分かりませんが。
前傾するというと上半身を前に傾けるのようにしていましたが,確かにこれは良いと思いました。
実際速度も上がります。
しかし私の場合,前傾というよりも前のめりになっていたように思います。
この「骨盤を前傾」というのは,骨盤を前に傾けることで,それに伴って(自動的に)上体が前に傾く,ということなのだろうと思います。
この際,胸は張っているので猫背にはならない。

これがどれだけ正しく出来ているのか分かりませんが,非常に体が軽く動いたように思います。
でなければ最後のラップで5:28というのは出ないと思います。
また次回,この「骨盤前傾」を試してみます。

それにしても5:28というのは,このペースで走り続けてサブ4を達成できるペース。
改めてサブ4というのは物凄く高いハードルなのだなと感じました。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-28 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/26 休足,筋トレ

今日は悪天候のために休足日としました。
体力的には行けるのに,行けないのは残念です。
(正確には降りそうな雨を気にしなければ行けました)

代わりに家で筋トレ。
プッシュアップバー(正式名称?),ローラー,ゴムチューブ,自重。
いくらでも鍛えられます。
ただ気になるのは,プッシュアップバーは恐らく購入してから20年近く経つと思います。
プラスチック製で,持ち手もだいぶ変色し,カバーも一部剥がれています。
汚れは良いのですが,プラスチックの耐久性が気になってきました。
近頃は足を上げ,より重量がかかる中でやっているので,突然壊れてしまわないか心配です。

ゴムチューブも同様です。
こちらはいつ購入したのかも分かりません。実家から勝手に持ってきたのかも。
ゴムはプラスチック以上に劣化すると思いますし,切れたときのことを考えると怖いです。
この機会に一新してみようか検討しています。

うまく使えば非常にコスパの高い筋トレグッズです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-27 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/25 新しいコース

外ランをしているといつも同じコースだと飽きることがあります。
毎回何かが違うとはいえ。

この日はいつもと違うコースを走ってみました。
以前1回トライしたコースですが,その時は途中で苦しくなり,ショートカットで戻ってきてしまいました。

この日はゆっくり,確実に走ることを心がけてスタートしました。
時計を見ながらスタートし,出だしは6:40ペース。
7:00ぐらいで回ろうかと思っていたのですが,それよりも速い。
この速度を維持したまま走ることにしました。
しかし向かい風になった瞬間に非常に厳しい走りになりました。
ここで7:32, 7.23と落ち込みました。
実際呼吸も苦しく,何度も止めようかと思いました。
そのたびに勇気を奮い起こすわけですが,思い返しても本当に厳しかったです。
と同時に,この速度でもここまで苦しくなるのかと少々がっかりもします。
それなりに走っているつもりでしたが,まだまだ甘かったようです。

最後の方で少し息を吹き返し,7.41kmを51:46:07で走りました。アベレージは6:59km/hでした。
ゆっくり走ろうと思った割には余裕が無くて残念です。
このコースはややアップダウンが多いので,また挑戦してみようと思います。

苦しかった走りですが,終わった後はいつも爽快感しか残りません。
だからこそまた次に向かうことが出来ます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-26 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/24 休足日

4日連続ランを,とも思いましたが,太ももがかなり張っていたので休足日としました。
天気が良い時はなるべく走りたいところですが,また故障してはどうしようもありません。
積極的な休みこそ,上達の証とも思います。

代わりということではありませんが,家にトレーニング用のゴムチューブがあるのを発見しました。
恐らく随分前に購入したものですが,部屋の片隅に放置していました。
というのもランニング,ダンベル,腕立て,ローラーなどでトレーニングしていたため,そのチューブがあまりに頼りなく見えたためです。
しかし久し振りに使ってみるとこれがかなり手強い。
手を背中側に回して二の腕を筋肉を使ってみましたが,かなり張ってきます。
ゴムなので体に優しく,故障の危険もかなり低いと思います。

これを新たに隙間時間のトレーニングに加えることにします。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-25 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/23 またも自己ベスト

3日連続ランで故障箇所がどうかと思いましたが,天気も良く,走ってみることにしました。
時計を見ずに走ったところ,出だしの1kmを5:35/kmという私にしては恐ろしいペースで入ってしまいました。
これが良くなく,非常にキツイ走りになってしまいました。
その結果,5:37, 5:40, 5:45, 5:50と徐々にスローダウン。
この辺りは呼吸も乱れ,非常に苦しかったです。

右股関節ですが,やはり違和感は拭えず,暫くはこんな感じなのだろうと思います。
しかし,痛みは完全に抜けました。
あとはこの重たい感じが抜けてくれれば。

スローダウンしてからは5:50, 5:36, 5:42と戻してきました。
数字は全て後から振り返ったものですが,自分でも上がってきたなと思った時はやはり良い数字が出ています。

結果,6.57kmを37:25で駆け抜けることが出来ました!
前回40分を切って非常に嬉しかったのですが,それをさらに2分半も更新してしましました。
伸びしろだらけです笑。

今回嬉しかったのは,全区間(1kmごと)を通じて全て6:00/kmを切ることが出来たことです。
そしてアベレージも当然6:00を切って5:42。
これはフルマラソンでサブ4が可能なペースです。
フルマラソンはこれをあと5周半しないといけないわけですが。。。

先はまだまだ長いのですが,このように自己ベストを1つ1つ積み重ねていきたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-24 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/22 再び10キロ走

この日は前日に続き朝の外ラン。
前日が快走でしたので,二匹目のドジョウ狙い。
この日は出だしの様子次第で10kmコースに行こうと決めていました。
最初の1-2kmは非常に順調でしたので,予定通り10kmコースを選択しました。

この日気づいた点。
これまでは姿勢を正しくしようと思うあまり,「立った状態」で走っていました。
しかしこれだと足への負担が非常に大きいということを実感し,やや前傾を取ってみました。
これまでも前傾姿勢を試したことは何度かあったのですが,スピードが「出過ぎてしまう」ためにすぐに止めていました。
スピードが出ること自体は良いのですが,足がついていかず,すぐに疲れてしまうためです。

またトレッドミルの弊害もこの辺りに出ていると思います。
トレッドミルでも速度を上げることは出来るのですが,走る場所が非常に限られているため危険を伴います。
一定の速度で淡々と走る練習に向いています。
なので前傾姿勢となり,速度を上げてみるということが出来なかったのです。
もっとも私の場合,速度を求めるというよりは足への負担が少ない方法を模索している最中ですが。

途中,体が揺れることもありましたが,結果として完走出来ました。
前回3/7は10.43kmを1:03:53で走りましたが,今回は10:59kmを1:05:36でした。
走り終えた直後は非常に心地よく,明らかに前回を上回ったと思いましたが,距離の誤差はあるものの2分近く落としました。
これはちょっと残念でした。

前回3/7のブログを見直すと,出だしは非常にきつかったとあります。
今回は全体を通じてさほどキツイ区間はありませんでした。これは良かった点です。
余力も今回の方が残っていたと思います。この点も良かった点として上げられます。

面白かったのは,今回は前半を通じて平均よりも心拍数が高く,後半は低かったということです。
確かに走っていて,後半になるほど調子が出てきた気がします。
ですので走り終えた直後に手応えがあったのでしょう。
実際,最後の3区間は6分/kmを切るペースでした。

感覚と結果とは本当に一致しないものですので,このように客観的に自分の成果を見られるのは有り難いです。
なお,今回のアベレージは6:11でした。
何とか6分を切るところまで持っていきたいところです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-22 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/21 再び快走

この日は朝ランでしたが,念入りに準備運動をしました。
特にこの数日痛み,あるいは違和感を覚えている右股関節に注意を払いつつ。
いつものストレッチ,準備運動に加え,時計回り&反時計回りにグルグルと回し,可動域を確認しました。
左右を比べると右側は何かゴリゴリする気がするので,やはり何か物理的にも歪みが生じているのかも知れません。

外に出て軽く準備運動。そしてスタート。
入りは悪くなく,体も軽かったです。
手元の時計で6:40ぐらいでしたが,徐々に速度が上がりました。
1.5km付近で違和感が出始め,これが続きました。
しかし,ランを止めるほどではありません。

10kmコースへ向かうか,ここ最近の6.5kmコースにするかの分岐点に来ました。
違和感が気になったので,6.5kmを選択しました。
この辺りが心拍的にも一番きつかったかも知れません。3km地点です。
しかしいつもと違ったのは,ここで曲がっても快走が続いたということです。
キツイことはキツイのですが,手元の時計を見るとむしろ速度は上がっていました。

最終カーブを曲がると気分的にもかなり乗ってきました。
まるで先頭で国立競技場に向かう選手のような。
手元の時計をチラリと見たところ,いつもよりかなり速いペースで戻ってきていることが分かりました。
このコースで40分を切るというのが目標でしたが,それを達成できそうなペースでした。

最後の数百メートルは時計を見ず,安定走行を心がけました。
なぜならこのコースが私の目標ではないからです。
最後に力を振り絞る必要は全くありません。

そしてゴール。
ここで時計を止めるとなんと39:50
先日立てたばかりの目標をあっさりとクリアしてしまいました。なんと振れ幅の大きいことでしょう(笑)。
数字を精査してみると,6:13で入り,最後は5:56と6分を切っていました。
平均でも6:06という,練習で目標にしている6分が近づいてきました。

ただ私の当面の目標は10kmにも満たない距離を速く走ることではなく,長い距離を走れる持久力の養成です。
一方でこのぐらいの距離をある程度の速度で走る練習をするのもまた重要かなと思いました。
この辺りは平日,休日にどのように練習するのかにも大きく依存するのですが,また考えてみたいと思います。

それにしてもただ走るだけと思っていたランニングですが,いざ自分がやってみると考えることが本当に多いことに驚きます。
何事もやってみないと分かりません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-21 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/21 筋トレにも力を入れねば

年明けから集中的に筋トレを行っていたのですが,ジムの機材が使えなくなったことで後退していると感じています。
週7日のうち,この日はラン,この日は筋トレと決め,積極的に鍛えていました。
ですが今はそのリズムが崩れました。
天気が悪いと走ることも出来ません。

確かにジムの機材はかなり負荷がかかって良いのですが,と同時にリズムを作るという効果もあったと思います。
周囲のマッチョマンを見ながら自分も頑張らねば,という気持ちにもなりました。
しかしそれが今は完全に崩れています。

ですがこれらは全て言い訳にしかなりません。
家でもリズムを作り,自分を鍛えることは十分にできます。

せっかく鍛えて,体が適度に張ってきて,良い感じできていたので,何とかこれを持続させたいと思います。
コロナにも自分にも負けるな,オレ!

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-21 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/19 少しずつ回復

この日も走りに出ました。
普通に生活しているぶんにはすっかり足の痛みはなくなりました。
それでも慎重に準備運動,ストレッチ。
特に右足股関節付近を丁寧に。

この日は特に速度を意識すること無くスタート(正確には何も考えずにスタートしてしまった)。
腕時計を見ると6:40/km程度での入り。
非常に快調だなと思ったのですが,単に速度が出ていないだけでした。

1km付近でやや足に違和感,2km近くではっきりと違和感を覚えました。
それでも先日は「痛み」に近かったのですが,この日は「違和感」程度。
このまま行ってくれと思いながらの走行でした。

また寒さによる故障を警戒してタイツ(ブレスサーモ)を履いたのですが,これが右側だけ変に張ってしまいました。
右足だけ窮屈で,ロックがかかったような状態になってしまいました。
走りながら何とか修正を試みたのですが,うまくいきませんでした。
結局最後まで右足全体が張った状態で走ることになりました。
これが良かったのか悪かったのか分かりませんが,最後まで「違和感」のまま走り切ることが出来ました。

最終的には43分49秒で6.58km
同じコースのはずですが,前回よりも30m,前々回よりも80mの誤差が出ています。
スタート&ストップボタンを押す位置がずれているのか。
それにしても誤差が大きいように思います。
マラソンの中では小さい誤差ですが,成長(あるいは後退)を正確に把握したいので,もう少し誤差が縮まってほしいものです。

タイムだけを取り上げると,
45:14→41:21→43:39
と来ています。
この日の走りはまずまずだっただけに,6:00ペースでスタートして6:50まで落ち込んだ前回よりも上回るかと思ったのですが逆に落ちました。
むしろ苦しい走りだった前々回に近づきました。
ですが,余力という意味ではこの日が一番残っていました。まだまだ行ける感じでした。

この6.5kmのコースで40分を切れるようになると,時速10kmに近づきます。
まずはその辺りを目指したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-19 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/18 物は考えよう

コロナの影響で在宅勤務。
毎日がこうだとやはり気も滅入ります。
一方で良いこともあります。
一方で通勤の時間も浮く。その分の疲労もない。仕事着に着替える必要もない。

元々通勤時間は仕事はしていなかったのだから,その分を有効に使えば良い。
しかし,ついついメールを見てしまったり,ネットを見てしまったり。
これは本当に最悪なパターン。

元々無かったはずの時間を有効活用しなければ。
その時間は完全に仕事を忘れて。
ひたすら音読でも良いかも知れない。
ひたすら独り言でも良いかも知れない。
結局何でも良いのです。
元々無かったはずの時間なのだから。

ピンチをチャンスに変える。
本当に物事は考えようでどうにでもなる。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-19 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/17 再び外ラン

1日経って足が大丈夫でしたので,再び走りに出ました。
6:30-7:00の間で走ろうと思っていましたが,出だしからまさかの6:00ペース。
そんなに出ていると思わなかったのですが,体が軽かったのでそのまま行きました。
しかしこれが宜しくなく,後から響いてくることになります。

1kmを通過すると再び右股関節付近に痛みを覚えました。
止めるほどではないけど・・・という感じです。
心肺には問題がないのに,こういう関節系の痛みというのは本当に嫌なものです。

出だしのハイペースがたたって,徐々にペースダウン。
最後はいつもと同じような状態でゴール。

2日前と全く同じコースでした。
前回は45分14秒で6.55km,この日は41分21秒で6.50kmでした。
手元の時計でなぜか50mほど違いますが,誤差の範囲でしょう。
前回よりも明らかに体が軽いなと思いましたので,それが結果に出ています。
ペースとしては6.22分/kmなので,私としては上出来です。
しかしこれでもフルマラソンに換算すると5時間を切る程度です。このペースを維持したとして。
まだまだ先は長いです。

右股関節痛の痛みが目下の悩みですが,やはり左,右,左,右という順番で痛めているように思います。
バランスが悪く,どちらかを痛めるとそれを庇い,逆側を痛めるという事になっているのでしょう。
早く正しいフォームを身に着けなくてはなりません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-18 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/16 1日経って

久し振りのラン。1日経ってどうかなと思いましたが,右足,左足共に問題はないようです。
一安心。
これから少しずつ強度を上げていこうと思います。

思えばジムで毎週少しずつ速度を上げて来たのでした。
そして外洋に出て,ペースを全く考えずに,ただ走れるだけ走ったのでした。
そしてジム以上の速度で走れた喜びばかりが先に立ち,それ以外のことを全く考えていませんでした。
安全なトレッドミルとは違い,一般道には色々な危険が潜んでいます。
大小の石,傾斜,段差,車,信号,などなど。
それらを過ぎるたびに足に負担はかかっていたのです。
これはトレッドミル上では得られないことです。

その負担が一気に来たのだろうと思います。
速度からして走れなくなるほどではないと高を括っていましたが,実際休養を余儀なくされました。

ここからどうするか。
やはり速度を自分任せにするのは危険なので,手元の時計を見てしっかりと速度コントロールをしたいと思います。
それなりの速度で,まずは道路に慣れることを優先したいと思います。
道路に慣れてきたら速度,時間共に上げていきたいと思います。

ほんの少しですが,せっかく少しでも走れるようになって来たので,何とかこれを継続させていきます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-17 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/15 1週間ぶりに走りました

左足の痛みがかなり抜けてきたので,これ以上の休息は甘えだと思い,思い切って走りに出ました。
もちろん十分に準備運動,ストレッチをしてから。
久し振りなので,走り出しの感覚が少しおかしかったです。
これまでであればスムーズに走り始められたのですが。
この辺も面白いです。

故障した時間,コース,速度を避け,7分/kmぐらいで行ければ良いかなと考えていました。
しかし走り始めて確認すると,6分30秒程度と想定より早い。
それでも飛ばしている感覚は無かったのですが。
このままでは持たないと思い,意識的にペースダウン。
それでも6分40秒程度。
さらに6分45秒程度までダウン。

順調かと思いましたが,7割ぐらい来たところで右股関節に痛みが出ました。
これは良くやってしまう箇所です。
ですのでそこからはペースが上がらず(上げられず),ズルズルと後退。
結果的に7分近くまで落ちたと思います。

最終的に45分14秒で6.55kmを走りました。
平均ペースとしては6分55秒。面白いことに走行距離と一致。

久し振りのランにしてはこのぐらいだと思います。
左足は大丈夫でしたが,右股関節が気になりましたのでまた1日様子を見ます。


それにしてもやはり外ランは良いですね。
怪我をしないように十分注意して走りたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-16 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/14 今日も筋トレ

今日もランニングは控え,筋トレ,リスニングなど。
買い物の際に少し足を動かしてみたのですが,何とかいけないことはなさそう。
近々また走りに出てみようと思います。
その際,やはり意図的に速度を落とし,体を温める程度にしておく方が良さそうです。
無理は禁物。

上半身全面は中々良くなってきました。
背中はまだまだ。肩甲骨の辺りがもう少し逞しくても良いのですが。
腹筋周りはサイドに縦の筋が入ってきています。
ただ,脇腹が全然駄目で,かなり情けない感じです。
これはサイドプランク等で鍛える必要があります。

下半身はお尻と太ももの辺りの贅肉が消えない。
引き締まっている人は恐らくここの肉が少ないため,相対的にお尻が上がったように見えるのだろうと思います。
お尻そのものにもまだまだ肉が多いため,改善の余地ありです。

ふくらはぎが太くなったと言われました。
ランナーでふくらはぎが太い人はあまりいないイメージなのですが,どうなのでしょう。
ふくらはぎを筋トレで鍛えてはいないのですが,そういう走りになっているのでしょうか。
足全体が細く,軽やかに走る姿が理想なのですが…

まだまだ研究の余地があり,楽しむようにしています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-15 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/13 もう一息

足の状態が上向いていると思います。
ちょうど痛めてから1週間が経とうとしていますが,突き抜けるような痛みは無くなってきました。
それでも左足を踏み込むと痛いのですが。

走れないことはありません。
軽くでも走ってみようかと思っています。
しかし,また痛めると1週間を棒に振ってしまいます。
どうするか思案中です。

一方で筋トレを順調に進めています。
何度も書いていますが,トレーニング後のパンパンになったら体が癖になります。
膨らんでは萎む,膨らんでは萎むの繰り返しなのですが。

先が見えない中ですが,考えてばかりでも仕方ないのでやれることをしっかりやろうと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-14 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

体型の変化

そろそろ左足首が回復したかな,と思って普通に歩いてみたところ,また痛みが走りました。
ズキンと突き抜けるような痛みです。
少し収まってきましたが,もう少し様子を見たいと思います。

自分のPCに昨年10/20付でのメモを見つけました。
体型についてメモしていました。
胸囲90cm,お尻84cm,右太もも55cmとあり,さてどのぐらい変わっているのかと楽しみに再測定してみたところ,なんとお尻がかろうじてマイナス1cmになっているのみでした。
もちろん自分で測っているのでズレはあるでしょうが,驚くことにほとんど同じという結果でした。

しかし…

腹囲82cmが76cmぐらいになっていました。
最近ズボンが緩いなと感じていましたが,やはりお腹周りは確実に減っています。

胸囲ですが,恐らく背中の肉が減って胸筋が増えたので,プラスマイナスゼロということだろうと思います。
明らかに背中は軽くなりました。

お尻はもう少し減っている感覚がありましたが,思いの外小さくなっていませんでした。
太ももは変わらずですが,筋肉は増えている感じはあります。

残念ながら自己測定ではこれが限度ですが,もっと詳しく測れば色々変わっているのだろうと思います(そう信じたいです)。
願わくば胸筋がもっと増え,お腹の脂肪が筋肉に変わり,足が細くガッチリ,というところですが,これにはトレーニングが必要です。
またがんばります。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-13 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/11 あの日から9年

あの日,私は仕事中でしたが,金曜日の夕方のややまったりとした雰囲気の中にいました。
それは突然襲って来ました。
本当に信じられないほどの揺れでした。
誰かが(恐らく上司が)フロアのTVを付けました。
津波が全てを飲み込みながら畑の中を進んでいく光景でした。
逃げることが出来ず,立ち止まっている人もいました。

その後,家族に連絡を取ろうとしましたが通じません。
「帰宅するかどうかは自己判断」という館内アナウンスが流れた際には,ちょっと笑いも起きました。
この時はまだ誰も事態が把握できていなかったのです。

電車も止まっていました。
まさか復旧まであんなに時間がかかるとは。
私はどのぐらいかかるのかも分からないまま,歩いて帰ることにしました。
途中でヘルメットをかぶった多くの大人たちを見ました。

なぜか財布にテレホンカードが入っていましたので,待つこと無く公衆電話で安否確認が出来ました。
幸い,私の家族は無事でした。

次の日起きてみると原発が大変な事になっていました。
私自身は何も出来ませんので,ただ不安を感じるばかりでした。

多くの人が私と同じような経験をされたはずです。
そしてもっと,遥かに厳しい状況になった方も沢山いらっしゃいます。
それは今も続いています。

「風化」と言いますが,私の中であの衝撃がいつまでも続いているかと言うと,正直そうではありません。
そういう意味では私の中での風化を否定できません。
しかしこの時期になるとあの日を思い出しますし,何か出来ることはやろうと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-11 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/10 今日も筋トレ

足がまだ戻らないので今日も筋トレ。
それにしても淡々と繰り返す作業は本当に苦しい。
息が上がり,クラクラする。

しかし,終わった後に鏡で見るパンプアップした体。
一時的なものではあるけれど,こんな風に自分の体が変わるのか,という驚きをくれる。
これがまた次へのやる気を掻き立ててくれる。

また一方で鍛えるべき場所も教えてくれる。
この日は肩,腹筋に迫力が足りない。
背筋は鍛えたはずだけど自分では良く見えない。
次は肩とサイドの腹筋を中心に鍛えてみよう。

非常に地味な作業。
それでもいつの日か引き締まった体になることを夢見て。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-11 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/9 走れない時は筋トレ

完全に足を痛めました。
年明けから右股関節,左足甲,右足内ももと痛くなりましたが,今回はちょっと違う感じです。
歩くだけで響くように痛いのです。
走りに行こうという気が失せるほど。
恐らく土曜日に痛めました。
ですが,走りそのものは順調で,走り終わった後も何とも無かったのですが…

上記の痛みのときには何とか継続しようという気になりましたが,今回はちょっと無理です。
私にしては快走出来ただけに本当に残念です。
ですがこれは仕方ありません。回復を待つほかはありません。

ということで,ストレッチ,筋トレをしつつ回復を待つことにします。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-10 : フルマラソンへの道 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

3/8 また元に戻る

前日が快走だったので,その再現を狙いに行ったのですが。。。
起きたときから体が張っており,若干痛みもあったので厳しいかなと言う予感はしていたのですが。
準備運動の段階でも「これは行ける」という感じではありませんでした。

走り出すとすぐに左足の痛み,続いて右股関節付近に痛みが。
それでも最初はそれなりに走れている感じでした。

1kmが近づいてきて徐々に違和感が広がり。
10分が近づいたところでこれは厳しいかなと。
折り返して20分は走ろうと思ったのですが,これ以上続けるとマズイと判断し,歩いて帰ることにしました。

帰宅後も痛みは消えず,様子見です。
外ランでしか得られないことが本当に沢山あるのですが,やはり負荷が高いです。
速度を落とすか,時間を短くするか,トレッドミルで鍛えるか,などの工夫をしないと,怪我ばかりのランニングライフになりそうです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-09 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/7 10キロ走!

この日は非常に快調でした。
結果から言えば,10.43キロを1:03:53で走ることが出来ました!
少し前の私からすると本当に考えられない数字です。

走る前は,速度控えめで長い距離を走ってみようと考えていました。
しかし走り始めて時計を見ると結構速度が出ていているのですが,それでも体は快調。
むしろ速度を落とすほうが難しいほど(なんと贅沢な!)。
なのでそのまま行くことにしました。
・・・というよりも,今の私は速度を調整する方が難しく,馬なりで行く方が負担が少ないように思います。

やはりスタート直後のキツイこと。
呼吸が整わず,深呼吸を繰り返すばかり。本当にすぐに止めたくなります。
しかし不思議なもので,これを乗り越えるとむしろ快調になってくるのです。

この日良かった点は,時間を追うごとに速度がどんどん上がっていったことです。
記録を見てみると,3キロ付近が一番遅く(6:25/km),8キロ付近が最高速度5:48/km)。
最後は自分でも厳しいと思っていて,足が動かなくなったのですが,実際6:10/km。

それでも5分台で走れた区間が4/11もありました。
平均でも6:07/kmです。本当に信じられない。
6分を切って1時間を走り切るというのが当面の目標だったのですが,それにジワジワ近づいています。
しかし,今日の走りは今の私の精一杯。
体調が良く,天気も良く,風もなく,走り始めても実際体が軽い,などの要素が詰まっての結果です。
それでも結果は結果。
紛れもなく私自身が走った結果。

これが今の限界ということで,これからはこれを基準にしたいと思います。

10.43kmを,1時間3分53秒。(信号待ちで若干のロスを含む)

これで1時間を切れたらまた成長が感じられると思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-07 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/6 久し振りのマシントレ

自分に喝を入れるべく,マシンで鍛えて来ました。
ガッツリやると本当にキツイ。息が上がる。
しかし終わった後の充実感たるや。
パンプアップした自分の体たるや(すぐ萎みますが。。)。
終わった後に飲むプロテインの美味しいこと!

いつも書いているように,特段体が大きくなっているわけではありません。
しかし確実に強い体になっているのは間違いないと思います。
ですが時間はかかります。それもかなり。
今年いっぱい頑張ってみて,ちょっとしたマッチョに見えるようになれば成功です。
その日を楽しみに頑張ってみます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-07 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/5 筋トレとランニング

この日も時間の関係で筋トレに励む日。
週末には何とか走りたいと思っているのですが。
間が空いてしまうとどうしても体力,気力ともに落ちますので。

一方で筋トレが非常に興味深いです。
やり始めの頃は,筋トレとランニングは両立しないのではと思っていました。
筋トレで体重が増えるとランニングに影響が出ると思っていましたので。
しかしこの2ヶ月間のトレーニングの結果,ランニングに影響が出るほど筋肉が付くには相当時間がかかることが分かりました。
かなり追い込んで,かつ時間もかかる。
実際は筋トレはそこまで求めていませんので,今やっている程度でランニングには十分効果があると思います。
むしろランニングに必要な筋肉プラスアルファを積極的に鍛えるぐらいで丁度よいのかと。

相変わらず服を着た状態での見た目は変わりません。
むしろ二の腕などは昔より細くなってしまったなあと悲しくなるぐらいです。
ですが,やはり服を脱いだ状態だとかなり絞れてきたのではと思います。
単に贅肉が落ちて,相対的に元々あった筋肉が浮いて来ただけかも知れませんが。
それでも明らかに年末からは体型が変わってきたのではないかと思っています。

ですが力を抜くと元の中肉中背の感じに戻ってしまうので,まだまだやり甲斐があります!

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-06 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/4 この日も

仕事,家のことでランが出来ませんでしたが,体はしっかり動かしています。
念入りなストレッチ(家,職場共に),スクワット,腕立て,プランク,腹筋ローラーなど。
ダンベルは軽いものしか持っていないので,しっかりと負荷がかかるものを購入しようと検討しています。
シャフトが付いてバーベルになるものも面白そうです。
可変式のものもありますが,かなりのお値段がしますので見送りか。

本当は肝意識のトレッドミルが欲しいところですが,スペースの関係で無理。
狭くてもトレーニングルームがあると楽しいでしょうがこれも無理。
無理を言っても仕方ないので,出来る範囲で出来ることをやります。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-05 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/3 休みにしました

この日は思い切って休むことにしました。
体力的なこともありますが,どちらかというと仕事から家のことから色々あり。
これも言い訳なのですが。
ですがこういう時は思い切って休み,体力を回復させ,また次に備えるほうが良いように思います。

外ランのダメージが思いの外大きいこともあります。
トレッドミルで走っている時は足へのダメージが皆無と言って良いと思うのですが,外ランの翌日は明らかに太ももへのダメージがあります。
これはトレッドミルに比べて不安定な道路で走っていること,速度が上がり過ぎてしまうことがありますが,下半身へのダメージが非常に大きいです。
もしかしたら土日共に同じように走るのは止めるほうが良いのかも知れません。
怪我をしてしまうと元も子もないので,この辺りもまた考えていきたいと思います。
シューズももっとクッション性の高いものに変えるのが良いのかも知れません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-04 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/2 ミステリー:減らない体重

この2ヶ月間,かなり集中してトレーニングに励んで来たつもりですが,一番動くと期待した体重が全く動きません。
色々な計算方法がありますが,私の体重,走行速度,走行時間では,およそ1時間で700キロカロリーとジムのマシンには出ます(少し高く出ていると思います)。
この2ヶ月で40日ほど走りましたので,約28,000キロカロリーを消費したことになります。
だいたい7000キロカロリーで1キロ減る,という情報も目にしましたので,そうすると4キロぐらいは減ってよいはずです。
しかしながら,体重はほぼ横ばいです。
仮に半分の話としても2キロ,そんなに動いていません。

もちろん,体重が100キロの人と60キロの人では話が変わってきますし,男女の別,年齢の別,色々状況は異なります。
それを考慮したとしても計算が合いません。

食べる量はあまり変わっていないと思いますが,変わった点としてはプロテインがあると思います。
プロテインのカロリーもありますが,それ以上に消費しているのではと思います。
極端に食べる量が増えたとか,質が変わったとか,そういうこともありません。
むしろせっかく消費したカロリーが無駄になってしまうと,控えめになったぐらいです。

一方で,走る前の糖分補給(という名目)で小型のスニッカーズを食べたり,家にあるチョコをつまんでしまったり,そういうことはあるにせよ,どうも収支が合いません。
筋トレも並行して行っているので筋肉の増分なのか,本当に贅肉が減っていないのか,謎です。

3月はそういうところも気にしつつ,体重を少なくとも1キロぐらいは減らせるようになればと思っています。
ダイエットしたいと言うよりは,無駄な体重による負荷を減らしたい,というのが目的です。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-02 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/1 1-2月の振り返りと3月に向けて

早いもので3月になりましたが,その前に1,2月を振り返ってみたいと思います。
1月は全てジムで21日,163.55km,2月は基本的にジム,最後の方で外ランでやはり21日,166.67kmを走りました。
2ヶ月合計で300km超も走れるとは,少し前の私では全く考えられないことでした。
内容はまだまだですが,出足としてはまずまずではないかと思っています。

加えて,筋トレも行いました。
こちらはランニング以上にまだまだですが,多少は筋肉の動きや器具の使い方などが分かってきたように思います。
引き続きランニングに必要な筋肉を中心に鍛えていきます。

3月はイマイチなスタートとなりました。
前日がこれまでで最高と思えるほどの走りだったのですが,この日はほぼ1日歩き回らねばならない日となり,疲れが全く抜けませんでした。
朝起きても足がガチガチでした。
外ランに出かけたのですが,足が思うように動かずに途中リタイヤ。
手元の時計では34分,5.09キロという記録でした。
心肺の方はまだまだ行けたのですが,とにかく足が動かず。
最後の方は大きく左右に体が揺れ,怪しい人になっていました。

それでも1点強調したいのは,疲れた状態であっても走りに出かけようという気持ちになり,何とか30分を走った,ということです。
少し前の私であれば,「今日は疲れた」と家でゴロゴロしていたことでしょう。
仮に走りに出たとしても,30分は全く続かなかったでしょう。
これはやはり大きな成長だと自分で思えるんです。
いや,そう思うようにしています。


そして帰宅後にすぐさまプロテインとアミノ酸をミックスで摂取。
勢い余って冷たい水で飲んでしまったことを後悔しましたが,早く体が回復してくれることを期待します。
また月曜日から淡々と走り続けようと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-03-01 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索