FC2ブログ

4/30 4月度を振り返る

今年も早いもので4ヶ月があっという間に過ぎ去りました。本当にあっという間です。恐ろしいほどに。
コロナ,コロナで大変な世の中ですが,そればかりに気を取られていると何もしないまま「今年も早かったね」と言いそうな気がしています。
まだまだ8ヶ月あります。また頑張っていかないといけません。

2020年4月を振り返ります。
1,2月にトレッドミルで下地を作り,3月に外ランに慣れ,4月は本格的に外ランを行いました。
前半は9日(稼働率60%)で79.65kmを走り非常に順調だったのですが,そこからがいけませんでした。
18日に自己最長の20.86kmを走ったことがかなり影響していると思うのですが,ひどく脚を痛めました。
26日に様子見ランを行いましたが,状態は良くありませんでした。

結局4月は,
走行距離:115.35km
稼働率:40%(12/30)

という状況でした。

怪我により後半はほとんど走れませんでした(稼働率20%)。
それでも月間100kmを走りましたし,20キロ以上のランにも挑戦できました。
全く走っていなかった昨年までと比べると,私自身の中では非常に大きな進歩です。
この点は評価しようと思います。

一方で怪我対策は急務です。怪我をしてしまうと家での筋トレ,ストレッチ以外に本当に何も出来ません。
せっかく走ろうという気持ちだけはあるのに!
ということで,脚が回復するまでは怪我対策について学ぼうと思います。
具体的には,フォーム,鍛えるべき箇所,準備運動の方法,などなど。
はやる気持ちがありますが,ここはグッとこらえて再び走れる日が1日でも早く来るように準備したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-30 : フルマラソンへの道 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

4/29 怪我と向き合う

右足の甲と左足首を痛めています。
右足は,足の甲の一番盛り上がった部分,左足は足首外側,くるぶしのすぐ下の部分です。
歩行には問題がなく,押すと痛みが走る。
中々練習が再開できない状態です。

これを機として色々調べているのですが,原因としては無知のまま練習を重ねてしまったツケが来てしまったのだと思います。
もう少し準備運動やストレッチ,走り方について学んでから徐々に負荷をかけていくべきでした。
1〜2月にいずれも160キロ以上も走ってしまったのも問題でした。
スローペースとはいえ,行けるときはひたすらジムに通ってしましたから。
今思うとそこまでしなくても良かったと思いますし,むしろ緩やかに入った方が怪我をせずに済んだかもしれません。
この点,悔やまれます。

一方で1〜2月にある程度の基礎を作ったからこそ,今ランニングを楽しめている,ということもあります。
どちらにしても色々と勉強になりました。
そしてこれからも学ぶことは色々とあります。

今のところ脛や膝には来ていません。
こちらもランナーが非常に故障しやすい箇所のようです。
怪我をしてしまうと本当に何も出来ません。
この辺り,気を付けていきたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-30 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/28 思い切って休む

足の痛みが抜けません。
揉んだり,軟膏を塗ったり,水で冷やしたり。
朝起きてはがっかりする日々が続いています。本当に残念で仕方ありません。

骨に異常があるのでは?と疑うような痛み(激痛というわけではなく,ピキンと走る痛み)ですが,普通に歩けるので骨に異常は無いでしょう。
また常に痛いというわけでもありません。
病院に行っても結果は変わらないでしょう。
炎症と判断されるでしょうし,何より医療現場を荒らしたくはありません。

今できることはとにかく安静にすることでしょう。
神経,腱はつながっているので,下半身の筋トレも考えなくてはなりません。
恐らく上半身は大丈夫と思いますが,例えば腕立てのときなど脚で支えるような動きがあるものは止めるほうが懸命かもしれません。

家に閉じこもるのもどうかと思いますので,ゆっくり散歩でもしようかと思います。
残念ですが,それが最短での復帰ルートであると信じて。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-29 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/27 残念ながら

回復傾向にあった(と思っていた)両足ですが,昨日のランでまた元に戻ってしまったようです。残念…
軽い運動を続けてもよいのか,思い切って全快するまで休ませるほうが良いのか,悩んでいます。
せっかく調子に乗ってきたところだったのですが。

恐らく回復を待つ方が長期的に見ると良いのでしょうが,コロナ禍にあっては唯一の楽しみ,気分転換ともいえるランニングを奪われるのは辛いものがあります。
散歩に切り替えるか,早足でも良いのか。はたまたスロージョグは許されるのか。
少し様子を見なければなりません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-28 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/26 1週間ぶりのラン!

このところ徐々に足の痛みが収まりつつありましたが,この日はかなり和らいでいたので,久しぶりに走りに出ました。
コース選択をどうしようかと思いましたが,何度か走った7キロ超のコースへ。
入念に30分ほどの準備運動,ストレッチ。
特に靴紐は何度も結び直しました。
締め方1つで随分違ってきます。締めすぎないように気を付けました。

ゆっくり走ることを心がけました。
出だしは7:30/km。ちょうどよいペースです。
続いて7:26, 7:27, 7:31と続きます。
かなり時計を見ながらペース調整したので,同じぐらいのペースで走れました。

最後の2区間は6:53, 6:46とペースが上がりました。
これは調子が出てきたことと,ゴールが近づいてきたことによるものです。
走っている中で色々とフォームについて考えているのですが,それがハマってきたらこんな感じになります。
もっともまだまだ正解といえるフォームが分かりませんので,良いかどうか分かりませんが。

最終的には7.42kmを54:27で走りました。アベレージは7:20/kmです。
もちろんまだまだ余裕があります。

途中で右の股関節が痛くなりました。これは何回かやっているので気になります。
右足甲及び左足首は思ったよりも大丈夫でしたが,また少し様子を見ます。
いずれにしても,どこかしら痛みを抱えながらのランになっています。
早く抜けてくれると良いのですが…

走り方としては,この日は終始姿勢を保ったまま(猫背にならぬよう)走れたかと思います。
同時に股関節の上げ下げを意識しました。
そして足首で蹴らないように(余計な筋肉を使わないように)。
最後の方で何か少し見えた気がしますが,自己流にならないように気を付けたいと思います。

今日の最大の成果はまたランに戻れたことです。
余力があったせいもあり,本当に楽しく走ることが出来ました。
1日も早く痛めた箇所を元に戻したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-27 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/25 フルマラソン,サブ4を目指す

コロナ禍で悶々とする日々ですが,ランニングの勉強には良い時間ではないかと思うようにしています。
ランニングのおかげで昨年末より体も変わりました。
明らかに絞れました。
そして毎日する「何か」を見つけることが出来ました。
最初は義務感に追われてイヤイヤでしたが,今は積極的に走りたいと思えるようになりました。

情報,知識が増えてくるにつれ,自分が何を目指しているのかということを考えるようになりました。
今は淡々と一定のコースを走っては時間を計っているだけですが,そのうち物足りなくなるでしょう。
そうなるとやはりレースに出てみたくなるでしょう。
となると目標はフルマラソンになるでしょう。

一体自分はどのぐらいかかるのか?
そもそも完走できるのか?
分からないことは沢山あります。
5時間とした場合,時速8キロ少々でいけば良い計算です。
なんとなくですが,練習次第でこれはいけそうな気もしています。

となると4時間切り,いわゆるサブ4。
ここが目標になってくるかと思いました。
時速にして10.5キロ超。しかも4時間ノンストップ。
ちょっと今の自分からは信じられない速度ですが,少なくとも練習を始めた頃からは近づいている数字ではないかと思います。
100mを10秒で走ることはどう逆立ちしても無理ですが,色々な人の体験談などを見ていると,何とか頑張り次第で出来るのでは?と楽観的かもしれませんが思えるようになりました。
(そう思えるだけでも進歩だと思っています)

目標というのは高く設定し,手が届くか届かないか,そのぐらいに設定するのが良いとどこかで読んだ気がします。
サブ4というのはまさに今の自分にとってそのような目標になるのではないかと。
この先練習をするたびに無理かなと思うこともあるでしょう。
でもそれこそがまさに真の目標になり得るのではと。

サブ4を目標とすると,いつまでにどのような練習をしていけばよいかというのが分かってくるはず。
そうすると日々の練習もまた変わってくるはず。
今まで以上に積極的に目標に向かって頑張っていけるのではないかと。

ということで,これからは「フルマラソン,サブ4」を目指して頑張っていこうと思います。
長い航海になると思いますが,コツコツ積み上げていきます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-26 : フルマラソンへの道 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

4/24 最近の英語学習

ランニングが捗らないので,本来のテーマである英語学習について。
決してこちらをサボっているわけではありませんが・・・と思いましたがやはりサボっているかも知れません。
再び気合を入れて頑張らないと。

Netflixで気になった番組を見ています。
1回しか見ないので英語音声,日本語字幕,という形です。
これでリスニングが伸びるとは到底思っていませんが。
というのは意訳が非常に多いからでしょうか。
見ていて随分気になる訳が沢山あります。

無数にある英語コンテンツを字幕なしで楽しめたら本当に楽しいでしょうね。
世界観が一気に変わるのは間違いないと思います。
中々そうもいきませんから,地道に頑張ろうと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-25 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/23 いかにも勉強不足

コロナ禍,故障期間ということもあり,情報収集に努めています。
また斜め読みのままだった「ランニングフォーミュラ」を最初からじっくり通しています。
気づくことが実に沢山あります。

ただ走るだけなのに,こんなに考えることが多いのか

体が健康であれば,走るという行為は恐らく誰にでも,そしてほとんど何も考えずに出来ることです。
教わらなくても子供は走り出します。
私もそうでした(恐らく,ですが)。

しかしキチンと走るということがこんなにも難しいこととは思ってもいませんでした。
体の構造(筋肉,骨,内臓),手足の使い方,関節の使い方,呼吸,練習,予防,治療などなど考えることが実に多いのです。
知れば知るほど,自分が以下に何も知らなかったのか,ということがよく分かります。
そしてまだまだ知らないことが山のようにあるはず。
ただ「走る」ということのみについて。

この期間を利用してもっと勉強に励みたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-24 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/22 状態は上向くも・・・

今日も同じです。
右足甲,左足首に痛みが残ります。
気持ちばかりが前に出て,練習方法,心拍数,体の構造等々について情報を仕入れるも,肝心の体が付いていきません。
非常に残念ですが,ここで無理をしてしまうと本当にもったいない。
家で足を踏んでみると大丈夫なので,そろそろ行けるかとは思っているのですが。

読んだ本の中で「最初の1ヶ月は走らずに歩く云々」のようなことが書いてありましたが,最初は本当にゆっくりと入るほうが良かったです。
いや,私の場合は自然とゆっくりだったので速度という意味では問題ないのですが,知識がついていっていなかったように思います。
もっと筋肉,骨格やトレーニングスケジュールについて勉強すべきでした。
ただ,始めた頃はここまで続くかどうか半信半疑でしたので,行けるところまで行ってみようと思っていたのです。
ここまで継続できていることを自賛し,ここからいかに戻っていくべきかを考えようと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-23 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/21 遺憾ながら休養が必要か

足の調子が思ったほど戻ってきません。
具体的には右足親指の付け根,左足首。

右足は恐らくこのところのランで疲労がたまり,先日の20キロで一気に来てしまった感じ。
原因は恐らく靴紐の結びが良くなく,変に圧力がかかってしまったためと思います。
自分で調べた情報ですが,この箇所は関節から遠く,疲労骨折を誘発する可能性が高いとのこと。

一方の左足首は右足をかばってしまったことによるものと思います。
こちらはすぐ回復すると思ったのですが,しつこく痛みが残ります。

毎朝起きるたびに「今日は大丈夫かな」と思って足を動かしてみるのですが,残る痛みにがっかりします。
歩行には全く問題ないのですが,ある程度の距離を走るとなると不安が残ります。
ですので思い切って少し休むのが良いかも知れません。
20キロを走りモチベーションがグッと上がったところだったのですが。

もちろんストレッチや筋トレは家でも出来ますので,これは毎日欠かしません。
むしろ負荷を上げていこうと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-22 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/20 散歩,ストレッチ,筋トレ,休養

先日のダメージがやはり大きく,この日もほぼ休養。
休憩がてらに40分ほどゆっくり散歩。
途中,本当にかる~くジョギングしようと思いましたが,右足に加え,左足首に痛みが。
やはり散歩以上の負荷をかけると確実に悪化しそうですので,戻るまで控えたいと思います。

積極的に挑戦した20キロラン。
むしろ10キロ☓2のほうがダメージは少なかったはず。
しかしやはり20キロに挑戦したことで得たものの方が大きい。
どのぐらいの疲労なのか,ダメージなのか,時間なのか,ペースなのか。
挑戦しなければ分からなかったこと。
そして何より20キロ走れたという自信。

ここで焦っても仕方ないので,今は完治に努めます。
また練習メニューについても考えてみます。
そしてまた近いうちに20キロに挑戦しようと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-21 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/19 ダメージ(大)残る…

前日のダメージが残っていると思いましたので,この日は軽く体をほぐす程度でジョギングしようと思いました。
入念に準備運動をしてから外へ。
靴紐の結び方も研究し,アンダーラッピングというものに変えてみました。
この方が締め付けが弱いとのことで。

散歩程度の動きから少し走ってみようと思いスピードを上げたのですが,体がギシギシ言うことに気付きました。
特に両腰の辺りでしょうか。
その他,体全体がとても硬い感じがし,走るような状態ではないと思いました。
結局走るのは取りやめ,散歩で終わりました(最後で少し走ってみましたがすぐに息が上がりました・・)。

先週,2日連続で10キロ以上走ったのですが,このときはここまでのダメージはありませんでした。
やはり20キロというのは私にとって未体験ゾーン。
2時間半走り続けるというのも未体験。
思いほか体へのダメージがありました。
これ以上は危険と思いましたので,少し体を休ませようと思います。
右足甲の痛みもまだありますし。

一方で20キロ走れた事実は事実であり,何らかの対策を講じる良い経験になりました。
どういう練習をすれば20キロを普通に走れるようになるのか。
これを考えようと思います。
ネットや参考書「ランニングフォーミュラ」を見ると色々情報があります。
まだ咀嚼できておりませんが,そろそろ1週間のプログラムを考え,計画的に走っても良い時期に来ているのかも知れません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-20 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/18 自己最高&今の限界を見た

この日は天気が良く,右足も何とか頑張れそうでしたので,調子次第で20kmに挑戦してみようと思い出発しました。
駄目なら途中から歩いて帰ってくればよいだけの話。

右足甲が心配でしたので,靴紐の結び方を調べ,念入りに結んでからスタート。
しかしどうもキツすぎたようで,少し走ったところでストップ&やり直し。
いきなり出鼻をくじかれた感じ。

それでも体は軽く,出だしは6:56。
続いて7:11, 7:05となり,今日の調子であれば7:00ペースで行こうとこの辺で決めました。
いつもであればこの辺りから気分が悪くなるのですが,今日はそれも無く快走。
その後も順調に7:00前後でラップを刻み,周回コース(10km超)を1周。

ここでどうしようかと思いましたが,右足甲の痛みも大丈夫,体力的にまだ残っていましたので2周目に入りました
実はここが1つの大きな変化で,これまでであればとても「2周目」に行こうとは思えなかったのです。
まだ半分か!ということで心が折れまくり,体力的にもそうですが,気分的にも行ける感じではなかったのです。
しかし2周目に行こうという気力,体力がこの日はありました。
そして2周目を走り出した直後は鳥肌すら立ったのです。

2周目も好調で,6:50前後のラップで走ります。
苦しくなったら姿勢を正し,腕を回し,呼吸を整える。そうするとまた走れるのです。

しかし,15km辺りから明らかにおかしくなりました。
向かい風もかなり強かったとはいえ,足が動かなくなりました。
速度も次第に落ち,17km地点以降は7:00を切ることが出来ませんでした。

それでも何とか前へ,前へ。
姿勢を正すことだけを考え,目線を遠くに置き,ひたすら前へ。

ですが残り2kmは本当に厳しかったです。
心肺は大丈夫なのですが,とにかく足が動かない。
なので心拍数は落ちてきても速度が上がらない。
頭もスッキリしているのにとにかく足が前に動かない。
ゴールがこんなに遠く感じたことはありませんでした。

最後は本当に本当に足が動かなくなりましたが,何とか姿勢を維持してゴール。
足はガクガクでした。
非常に厳しい走りになりました。

最終的には20.86kmを2:25:39で走りました。アベレージはギリギリ6:59min/km
それでも20kmを止まらずに走り続けられたのは本当に嬉しく,これまでとはまた違う大きな一歩となりました。
また今の自分の限界を知ることも出来ました。
今はこれ以上は走れません。全く体が動きませんでしたから。

さらにゆっくりと長い時間を走る練習が良いというのがようやく分かってきました。
速度も大切ですが,その前に長時間体を動かし続けるという練習を行わないといけません。
これまでは「そんなにゆっくり走ってどういう意味があるの?」と思っていましたが,もう少し長い時間にも挑戦してみようと思います。

走った後は体がボロボロになり,しばらくベッドから動けませんでした。
さて,この状態からどこまで上達できるのか?
また自分で自分を観察していきます。



日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-19 : フルマラソンへの道 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

4/17 足の痛みが抜けない

最近のランは快調だったのですが,右足甲の痛みが抜けません。
左右を比べるとやはり腫れている感じがします。
歩行に支障ないのですが,やはり走ると痛みが増します。
股関節の痛みも気になりましたが,今回は腫れているので少々気になります。
本当であればもとに戻るのを待つのが良いのでしょうが,せっかく続けてきているので何とか継続できるとよいのですが。

様子を見ながら考えることにします。
最悪なのは悪化して長引かせてしまうことです。
コロナの中で唯一とも呼べる楽しみ(苦しいですが)なので,何とかしたいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-18 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/16 通常どおり

この日は極めて平凡なラン。
7:00-7:30ペースで一定した走りを心がけようと思ったところ,7:03での入り。
このまま時計をチラチラ見ながら,だいたい7:00のラップを刻むようにし,最終的には7.42kmを51:42分。アベレージは6:58でした。
決してラクラクというわけではありませんが,このぐらいを普通に行って戻ってこられるようになりました。
これが嬉しいですね。
願わくばもう少し涼しい顔で走りたいものですが,なかなか楽にはなりません。
これはもうしばらく練習が必要でしょう。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-17 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/15 自己最速か?

右足甲の痛みも残っており,また平日ということもあり,この日は体慣らし程度に走れば良いかなと思っていました。
7:30のペースで6.5kmコースを1周しようと考えていました。
最初はゆっくり出たのですが,いつもどおり出すぎてしまい,6:54。
ここから落として行こうかと思ったのですが,仕事のことが頭に残っていて考え事をしているうちに6:28。
ここから気分が悪くなることが多いのですが,この日は調子がよくドンドンピッチが上がっていきました。
続いて6:05, 5:40, 5:35, 5:15,そして何と最後の区間は500mだけですが4:57という信じられないペース。
Cadenceも見事に右肩上がり。
速度対照表に照らし合わせてみると,最後の方はサブ4はおろか,サブ3.5ペースで走っていました。
このペースで3−4時間を走り続けることは到底出来ませんが,その速度のを体感できたのは気持ちよかったです。
と同時に,サブ4を達成するというのは凄まじいことなのだと改めて感じました。
速度を落とすこと無く,このペースを維持し続けるなんて。。

4月も半分が終わりましたが,ここまで79.65km。
150kmを目標にしようと思いますので,今のところは遅れがなく来ています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-16 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/14 想定外も好材料

前走で右足甲を炒めてしまったので,前日は休足。
この日は5kmぐらいを走れれば良いかなと思い,フワッと入ってしまいました。
このパターンのときは走りが雑になってしまいます。
ペース,姿勢,呼吸,などなど。
案の定,この日は7:00-7:30の間で走れれば良いかな程度にフワッと入ってしまい,第1区間は6:46。
明らかに速すぎるペース。
その後,6:36, 6:38と同程度。
やはり3km手前で本当に苦しくなり,かつ向かい風もあって6:56にダウン。
ここでショートカットして帰ろうかと思ったのですが,体も戻ってきてそのまま行くことに。
徐々に調子が上がり,かつ追い風,下り坂も手伝って最速は5:50ペース。
最終的には7.40kmを48:12。アベレージは6:31min/kmでした。

この日嬉しかったのは,短めに行こうと思ったのに普段どおり行けたこと。
そして何より走り終わった後にかなり余力があったことでした。
毎度毎度途中はかなりキツイのですが,走った後にこれだけ余力があると嬉しいものです。
以前はランの後は何もする気が起きなかったので。

このぐらいの距離が日常的にサックリ走れるようになると嬉しいのですが,その域に達するにはもう少し時間がかかりそうです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-15 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/13 休足

この日は体慣らし程度に走りに出ようと思ったのですが,止めることにしました。
というのも,右足甲の親指の付け根,というのでしょうか,赤くなって痛みを覚えます。
若干腫れているようにも見えます。
10キロ走を2日連続で行った代償がこれです。なかなか継続が出来ません。

また左足人差し指?の爪が紫に変色してしまいました。
元々親指はすぐうっ血してしまうのですが,人差し指?は初めてかも知れません。
左右の足を並べてみると,左足は人差し指が明らかに長く,右足は親指と人差し指が同じぐらい。
この辺りにも左右のバランスが悪い理由がありそうです。

10キロ走の結果,もう少し筋肉痛や張りが来るかと思ったのですが,それは思ったよりもありません。
だいぶ足の筋肉も付いてきたのではと思っています。
以前でしたら体がボロボロになっていたところなので。

ここで無理をするとまたしばらく走れなくなってしまうので,しっかり元に戻ったらまた走りに出ます。
靴もそろそろなんとかしたほうが良いかも知れません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-14 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/13 2日連続自己最長

この日も体調が良かったのでLSDに出ました。
前日のランで右ふくらはぎをだいぶやられていたのですが。

この日も念入りに準備体操,ストレッチ。
さらに靴の紐を丁寧に締めました。
靴紐の締め方についても研究する必要があります。

走り始めるとやはり右半身に違和感。これは長くは走れないかなと思いつつ発進。
入りは7:13。前日よりも速いペース。
続いて7:16, 7:22。
いつもこの辺りから苦しくなるのですが,案の定7:43。
しかしこの日は気分が悪くなることはなく,むしろ快調に思えました。
そこからペースも呼吸も取り戻し,腕や肩を伸ばし,走りはどんどん安定する。

第7区間以降は7:30を上回ること無く快調。
むしろどんどんペースが上がり,第11区間以降は7:00をも上回るペース。
この辺りは明らかにペースが上がりました。
むしろ上がり過ぎではないかと思うほど。

結果,14.20kmを1:42:40。アベレージは7:14でした。
私のこれまでの人生の中でも最も長く走れた日になりました。
ペースだって私にしたら決して悪くない。
しかも最後に向かってペースを上げられたのは収穫。
ですが,このペースはこの辺りが限界。
この日はこれ以上走ると潰れそうな感じでした。

それにしてもフルマラソンというのはこれをあと2周するわけです。
今の私には全く見えてこない世界。
だからこそ挑戦してみようという気持ちになります。
(ですが本当に見えてこない)

次は2時間走に挑戦してみようと思いますが,もう少しトレーニングを積んでからにしないと故障しますね。確実に。
ですがトレーニングのポイントも分かってきた気がします。
なかなか一足飛びには上達しませんが,コツコツと積み上げていこうと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-13 : フルマラソンへの道 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

4/11 自分史上最長の走り!

この日はゆっくり,長く走ることが目標でした。8min/km設定です。
いつものようにストレッチ,準備運動をして発進。

最初のラップはゆっくり目に入ったと思っても7:28。
準備運動がてら,もっとゆっくりでも良いのかも知れません。
そこから7:41, 7:43。
この辺りは良いのですが,3kmを超えるとぐっと苦しくなります。気持ちが悪くなるほど。
勝手にペースが落ちてしまい7:48。これは制御できていない速度です。

ここを超えると呼吸が整い,ペースが落ち着いてきます。
この日は走りながら肩を回したり,腰を回したりする余裕がありました。
いつの間にか上半身もバリバリになっています。

ここでアクシデント。
木の枝が靴に絡みついたかなと思って足元を見ると,何と紐が解けていました。
走る前に締めたのですが。
むしろいつもは靴紐を締めず,この日だけ念入りに締めたのです。
それがうまく行かなかったようで,解けてしまいました。
一旦止まって締め直しましたが,この事によりすっかりリズムが崩れました。
足もガクガク。

しかしこの日は調子がよく,いつもであれば曲がるカーブを直進し,未知の世界へ。
そこからは呼吸も本当に安定し,非常に良い走りでした。

結局,12.87kmを1:36:49。アベレージは7:31でした。
この私でも1時間半以上走り続けることが出来ました(紐のところで若干止まりましたが)。
しかも,最後になるほど調子が上がってきて,まだまだ行けた感じでした。
これは本当に嬉しい結果でした。

長距離を走るとまた使う筋肉も違うなということも実感しました。
非常に良い走りでしたので,また少しずつ伸ばしていきたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-12 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/10 腹筋ローラー

辛いので後回しにしていた腹筋トレ。
たまに腹筋ローラーを取り出して適当にやっていたのですが,筋肉痛が来ない。
やってもやっても来ない。
ですので「かなり腹筋も鍛えられたのかな」と勘違い。

そこでこの2日ほどYoutubeでフォームについて調べ,腹筋にしっかり効かせるフォームについて研究。
そうしたところ,久し振りに筋肉痛が来ました笑。
やはり正しいフォームでしっかりやれば,私の腹筋などまだまだなのです。

その他,プランクの体勢から対角の手足を突き出すトレーニングなど,体幹トレを追加しています。
ゴムチューブトレをやりすぎ,上腕三頭筋が筋肉痛です。
背中が相変わらずのっぺりしていますが,肩甲骨を強調するとそれなりになります。
最大の関門はやはり脇腹でしょうか。
ここもジワジワ鍛えていきたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-11 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/9 筋トレの成果

筋トレの成果が確実に出ていると思っています。
ここまで来るのに3ヶ月ぐらいかかっていますが。

具体的には,首の付根,二の腕&三の腕,大胸筋辺りは明らかに大きくなり,引き締まりました。
腹筋も上の方まで盛り上がるようになりました。
お尻も小さくなりました。
太もももかなりガッチリです。

逆にいわゆる脇腹はイマイチです。
背筋はだいぶ力強くなりましたが,ムキムキというわけではありません。

全体的にまだ緩いのですが,最近鏡の前に立つと,無意味にシャツを脱いで確認している自分がいます。
知らない人が見たら怪しむことでしょう。
それでも確認している自分にちょっと満足しています。
若干証明を落とすとより凹凸が目立つようになり,気分がアガります。

ただやはり,細マッチョと言うには太いですし,そこまで特徴がある体つきにもなっていません。
中途半端な状態です。
ここからもうひと踏ん張りです。
数カ月後にはまた明らかに違う体つきになっていられるように頑張りたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-10 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/8 コロナによる自宅待機期間に出来ること

コロナウイルスにより,行動が大きく制限されています。
これにより苦しんでいる人が数多くいらっしゃるので良し悪しを論じるつもりは毛頭ないのですが,少なくとも自分が今置かれている中で出来ることを最大やろうと思っています。
ネガティブではなく,ポジティブに。
少なくとも移動にかかる時間はなくなり,日中でも休憩がてら筋トレが出来ます。
いまだかつて無い筋トレ特化期間になるわけです。
私は側にゴムチューブを置き,疲れたり,眠くなったりしたらチューブトレをしています。

一方でメンタルは非常に疲れます。
先が見えない中,これをどうコントロールするのか。
心配が先に立ち,それを打ち消し,また心配が出てはそれを打ち消し,の繰り返しです。
私だけではない。
これは未曾有の世界の危機です。

なのでとにかく出来ることをやる。
出来ないことには挑戦する。
ポジティブに。

そんなことが頭の中をグルグルと回っています。今日もまた。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-09 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/7 苦戦

この日は休みにしようかと思っていたのですが,2日連続10キロ走の疲れが以外に出なかったので走りに出ました。
この日の設定は8:00/kmで6.5kmコースをゆっくり回ること。

準備をし,走る直前に体が重いなと思っていました。
走り始めた後もどこかフワフワ。
それでも最初の1kmは順調。
しかし,2kmを過ぎるとおかしくなり,3km手前でストップ。
徒歩に切り替えましたが,それでも辛くて休憩しようかと思ったほど。
実際止まっても良かったのですが,休憩する場所がなくゆっくり歩いて戻りました。
この日はほとんど散歩で終わりました。

こういう症状がかなりの頻度で出ます。
だいぶランにも慣れたと思ったのですが,こういう状態になるたびにそもそも得意ではないのだなと思ってしまう自分がいます。
だからこそこれを克服したい。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-08 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/6 2日連続10キロ走

この日も10キロ走に挑戦しました。
走る前は体が重いなと思ったのですが,思い切って出てみました。

最初はゆっくり入ろうと思いましたが,思いのほか速く出てしまい7.01/km。
その後,7.15, 7.25, 7.37と徐々にペースダウン。
これは意図的に落としたのと,自然に落ちたのと両方です。

この日は骨盤の前傾をあまり意識しすぎず,お尻を高く保つイメージで,体を揺らさないように,遠くを見て,などといった点を意識して走りました。
中でも遠くを見て,というのは良いかも知れません。
これは姿勢の安定に繋がります。

結果,10.63kmを1:19.03。アベレージは7.26/kmでした。
前日よりもアベレージは若干落ちましたが,ほぼ同じ程度の走りと言って良いでしょう。

それにしても2日連続で10キロという快挙です。
かなり疲労は来ていますが,実績として残すことが出来ました。
これは非常に良いことと思います。

8:00/kmぐらいで走ろうかと思っていましたが,このぐらいの速度の方が自分に合っているかも知れません。
暫くはこれで様子を見たいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-07 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/5 10キロ走

この日はしっかりとした目標を持って走りに出ました。
・長い距離
・ゆっくりと
・ペースを一定に
・姿勢に気をつけて

Google Mapであたりをつけて,10キロコースを探しました。
なるべく曲がり,信号が少ないコースで。

ゆっくりと,具体的には8:00/kmを目標としました。
LSDと呼ばれるぐらいの速度と思います。

ペースはなるべく上げ下げしないように気を付けました。

腰が引けず,しっかり「後ろ」を使えるように気を付けました。

出だしは7:20で入り,予定よりも早くなってしまいました。
ですので意図的に落とし,次の区間は7:50。
この辺りは良いのですが,次とその次の区間7:38というのは,安定したというよりもむしろ苦しい走り。
3-4km地点なのですが,非常に苦しいのです。
これはトレッドミルでも同じなのですが,止めようかと思うほど苦しくなります。
ここを踏ん張って7:13, 7.17などと続き,最終的には10.51kmを1:17:40。アベレージは7.23min/kmでした。

目標は8:00でしたが,これは結果として7:23となりました。
これは何を意味するのか。
8:00まで落とすことは可能なのですが,かえって苦しい走りになるので7-8min/kmの間であれば良いかなと。
また歩かない限り,ゆっくりにしても必ずしも苦しさが減るという訳でもないのが面白いところ。
ツボに入る速度があるのでしょう。きっと。

途中で訪れる,止めてしまいたいほどの苦しさはどうしようもないです。
これはトレーニングを積むうちに解消されることを期待します。

姿勢に気をつけましたが,予想通り後ろ腿が張ってきたように思います。
これがどう出るか。
慣れないので苦しいのですが,長い目で見ればやはりこの方が良いのだろうとは思うのですが,まだ分かりません。

それにしても,こんな私でも10キロ,1時間をフラッと走れるようになりました。
これは大きな成長。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-06 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/4 完全オフ

2連続で走ったのですが,この日は一気に疲れが来てしまいました。
ですので元々休みにしようかと思っていたところ,予定通りの休足日。

ですがこの日の疲れ方はいつもとは違う感じ。
全身ぐったりという感じなのです。
これはこの2日のランで姿勢を意識しすぎたせいなのか,単に疲れが溜まっただけなのか。
骨盤を立てて,前傾して走る意識があるので,お尻から太もも裏への疲労がかなりあります。
これは良いことだと思います。うまく後ろの筋肉が使えているということで。
また太もも前面の張りもあります。
これはスピードを出しすぎたツケでしょうか。
いずれにしても体全体がかなり疲れています。
こういうときこそ積極的な休み。
もしかしたら本当に軽いジョギング,あるいはウォーキングをするほうが疲れが抜けるのかも知れませんが。
この辺りのリカバリーについても今後勉強していこうと思います。

やはり私はまだまだ長い時間,距離を走る練習が出来ていないので,まずは体を長く動かすということをやったほうが良いかも知れません。
4月はこの辺りを詰めていこうと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-05 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/3 ペース走

この日は速度を求めるよりも,一定のペースで走ることを目標としていました。
最近のランの記録を振り返り,設定したペースは6:30/kmです。
良く考えるともっと遅くても良かったかも知れません。
振り絞って5:30/km前後の記録が出せていたので,安易に1分遅くしただけの設定でした。

最初の1kmは6:17で入りました。
軽いなと思ったのですが,いつもどおりここからがキツくなります。
時計を見ていないとズルズルと後退し,次の区間は6:42。
少し戻して6:36。
などとやりつつ,最終的には7.33kmを46:55分。アベレージは6.24でしたのでほぼ予定通り。

この日学んだのは,ペースを落としたからと言って必ずしも楽にはならないということ。
道中かなり厳しかったです。
むしろペースを意識しない方が楽ではないかと思えるほど。
まあどちらもキツイのですが笑
このぐらいの距離,ペースはサクッと走れるようにしたいものです。
ですが,今の感じですともう暫く時間が掛かりそうです。

もう1つ意識したのは姿勢です。
特に骨盤,背筋を強く意識しました。
疲れたときほど骨盤を立て,背筋を伸ばし,肩甲骨を引き締め,腕を引く。
そうすると楽になります。
実際,走るのに慣れてきた最後の区間は6:08, 6:03と自然とペースが上がりました。

4月はペースを落とし,姿勢を身につける月間にしても良いかも知れません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-04 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/2 一進一退,そうは上手くいかない

1日空けてのラン。
予め本で学んでのストレッチ,スイッチ。準備OK。
準備に力を入れれれば入れるほど,何故か走る前に緊張感が出る。
数キロのランニングなのに,私にとっては何か大きいことに挑戦するような感覚になります。
途中でへばらないか,無事に歩かずに戻ってこられるか,色々なことを考えます。

先日の快走で調子に乗り,この日は10キロコースに挑戦しました。
6:00/kmぐらいで出ようと思いましが,5.17/kmとなってしまいました。
調子に乗って次の1kmも5.08という無謀な速度。
本当にこれがいけませんでした。
徐々にへばってきて,5.13, 5.30, 5.32と徐々に落ちました。

さてここから,というときに何と通行止めがされており,10kmコースを短縮せざるを得ず。
ぐるっと周る予定を変更し,単純に折り返してくることになりました。
結果8.72kmを46.45分。アベレージは5:22/kmでした。
前半の飛び出しが効いて,この5.22/kmというのは自己最高の速度です。
それはそれでとても嬉しいのですが,3/31の走りの方が遥かに良かったです。
自分の中では本当に飛ぶような走りでした。
足音もタッタッタッと非常に軽快でした。
今日はその走りには遥かに及ばず。

原因はやはりペースを無視した飛び出しでしょう。
今の私には5.08, 5.13という速度は明らかに速すぎます。完全に失敗。
前回が5.44でしたので,次回はこれをペースにしたいと思います。
そこから上げられるなら徐々に上げていければと。

それでも良かったのは,1区間だけとはいえ,5:08/kmという速度を記録できたこと。
さらにその区間を含み,8キロ以上をノンストップで走れたこと。
アベレージで5:22/kmという速度であったこと。
などなど,少し前の私からは全く考えられなかったことが今実際に出来ています。
これはこれとして大切にしたいと思います。
何事も一足飛びには行かない。一歩一歩積み重ねていかねば。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-03 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4/1 四半期の振り返り,4月以降の目標

今年も4月を迎えました。
本当に厳しい世の中ですが,自分にできることを淡々と,粛々とやろうと思います。

2019年の秋頃から運動を再開しました。
ブログを見直すと,10月ぐらいに思い立ち,11月ぐらいから歩く練習をしていたようです。
書いてはいませんが,恐らくジムのトレッドミルで歩いていたように思います。

12月からはトレッドミルで走り始めたと記録しています。
時速7キロ程度で,頑張って1時間というような感じでした。
この頃はこれでも非常に厳しかったのです。

残念ながら12月中旬にひどく体調を崩して,寝込んでしまいました。
結果,12月は46.5km。それでもそれまでの私からしたら上出来です。

1月,2月は良く走りました。信じられないほど。
1月は163.6km, 2月は166.7km。
間違いなく今までの人生の中で走った期間となりました。

3月の1週目はどうやら気持ちが切れていたようで,あまり走っていませんでした。
それがいけなかったのか,2週目に入ったところで故障し,ほとんど走れませんでした。
これは肉体的にも本当に痛く,病院に行ったほどでした。
中旬を過ぎて徐々に走り始めましたが,やはり股関節の痛みが抜けないままでした。
これは今でもまだ完全には抜けていません。

実質3ヶ月程度ですが,直近では5.29/kmのペースで40分間,7.4kmを走れています。
2019年末には全く考えられないことでした。
これは予想以上と言えます。
しかし,距離・時間はまだまだです。
10km,1時間がせいぜいです(それでも私にとっては大きな進歩)。
これからはもっと長距離,長時間を目指したいと思います。

ですがとにかく体を痛めてしまうと何も出来ません。
モチベーションも大きく低下します。
私の場合,1,2月に突っ込みすぎたのかも知れません。
その反動が3月に来てしまいました。
知識もなく走ってしまったのもいけません。
ですから,4月の目標は「怪我なく完走」にしたいと思います。
目安として,100km前後を設定したいと思います。
天気次第ですが,1日おきに走るのも良いかも知れません。
とにかく体に負荷がかからない形で,淡々と走ろうと思います。

改めて,2020年の1-3月期は色々と学ぶことの多い期間になりました。
ランニングについて少し分かってきましたので,4月はそれを整理し,マイルールを作っていければと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2020-04-01 : フルマラソンへの道 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索