FC2ブログ

新公式問題集 Vol.2その2

この週末で新公式問題集Vol.2のその2を2回やりました。ふぅぅぅーーという結果ですね。進歩がないです(いつも言っていることですが・・)。
結果は以下の通りでした。 

 

1回目
(通常)

1回目
(勘)

2回目
(通常)

2回目
(勘)
Part19109
Part22724 2725
Part32523 2928
Part42322 2726
Part53533 3635
Part61111 1110
Part74138 4141
L-Total8477 9388
R-Total8782 8886
Total171159 181174
換算 745-845685-780 805-905755-845

パートごとに振り返ってみます。

(Part1)
相変わらず落としますねえ。今は目をつぶります。

(Part2)
現在の力ではこれが一杯だと思います。かなり頑張って1回目で9割でした。間違えた3問は単純に聞き取れなかった問題です。なので2回目でもダメでした。これはもう仕方ないです・・
ただ,今回1点気をつけたことがあります。中村本にもありましたが,「会話が自然に流れるようなものを選択する」です。確かに迷ったときにはこれが効きました。この辺は今後掘り下げて考えてみたいと思っています。

(Part3&4)
2回目ではかなり伸びます。やっていて確かにそう感じます。しかしこうも思います。「なんで1回目でこれが聞き取れないのだろう」と。多くの皆さんがそうだと思いますが。リズムに乗って先読みできないと言うか,聞き取ろうとし過ぎて必要以上に力が入っているのか,何だか良く分かりませんが,何かの殻を破らないと頭打ち状態です。暫くは公式の徹底シャドーイングでこらえたいと思いますが,上積みが見られないようでしたら何か別の方策を取る必要がありそうです。
「8割は行けるのだが,9割は行けない」,そんなところで止まっています。これでも少し前に比べたら進歩はしているんですけどね。
もう少し・・・何か・・・この辺の・・・何かが・・・つかめれば・・・何とか・・・きっと・・・
もどかしいです。何かが足りないです。この辺まで来ているような気もするのですが。ただ,その何かが何なのかは分からないです。誰か教えて下さい!

(Part5)
この辺から怪しくなっていきます。リーディング全般にそうですが,リスニングに比べて2回目の上積みがほっとんどないんです。つまり,1回目で時間内に解く(=穴を埋める)力はある(=要領はある)ものの,正答する力がないんですね。単純に力不足です。ただ,Part5に関しては徐々に力が(正答率)上がってきているのは間違いありません。
模試の結果は全て記録しているのですが,着実に毎回正答率が上がっています。今回も9割まで行きました。まだ復習はしていませんが,残りの1割はまあ現状では仕方ないかなと言うような問題です。あとはチョンボを減らして行きたいです。今回も2回目でマークミスがありました。油断以外の何物でもありません。

(Part6)
空欄前後だけで解答しようとしていますが,もう少し周辺を見渡してもよいかなという気がしてきました。つまり,前後の文章を読むことで解答がしやすくなるかなと感じています。読む量は増えるものの,その分情報量も増えるので解答しやすくなると言う流れです。今後様子を見つつを見て取り入れていこうと思います。

(Part7)
最近力不足を特に感じているパートです。だからこそ多読などでカバーしようとしているのですが。
2回目で差し引きがあって上積みがないと言うのは本当に大問題だと認識しています。読めていると思うんですけどねえ。2割も落としていますからね。原因がまだ良く分からないので,これから復習します。

(総括)
過去4回の公式問題集を振り返って,明らかに初回(2008/11/16)よりは正答率が上がっています。自分でやっていても確実に取れるようになってきているなあと言うのは感じますね。ただ,まだまだです。
あとトータルで1割前後。つまり15~20問程度のアップが必要だと思います。これは並大抵のことではないと思います。今でもかなり一杯一杯ですので・・
焦っていても仕方ないので,地道に頑張ることにします。まだまだ挑戦は続きます。


★そろそろ壁と言うヤツでしょうか??乗り越えるためにも応援の1票を頂ければ幸いです。
にほんブログ村 英語ブログへ  みんなの英会話奮闘記

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2009-01-25 : 英語日誌 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Timさん!

私の経験の範囲内でちょこっとだけ言わせて貰いますね。
Part3, 4 対策では私も多少なりとも苦労しました。
先読みは非常に大切ですが、どのように先読みするかは試行錯誤が必要です。
問題なのは、「選択肢まで全て読む」のか、あるいは「問題文だけ」読むのかはっきり決めておいたほうがいいと思います。
どの受験者にとっても、選択肢まで全て読むとあわただしくなります。
私は、最初のうちは選択肢も全て読むというスタンスだったのですが、3回チャレンジ法を使う中で、「問題文のみ」を先読みするスタイルのほうが自分にとって良いということに気づきました。
先読み中は非常に急かされた気持ちになっているので、問題の内容を正確には捉えていないことが多いことに気づきました。また、森タイプと木タイプの分類のうち、問題文の意味をしっかり捉えられていないのはほとんどの場合、木タイプの問題だった様に思えます。
選択肢はざらりと見る skimming で十分であり、詳細に意味を取る必要はない事と、どうせ時間を使うのなら、問題文を繰り返し何度も読み(3度くらい?)、何を聞き取ればいいのかということに集中するほうが自分にとって有効でした。これは、HUMMERさんの仰る大和言葉おとし?と同じかもしれません。

参考になればいいのですが。。。
何度も聞いてよい2回目で迷うことが多いのであれば、語彙やフレーズを知らない可能性があります。3回目で満点取れるようにどれだけ自分の知らないところを認識できるかが鍵になってくると思います。

応援してますよ♪
分からない事があればいつでもどうぞ。お待ちしております(*^^)v
(まあ、私も修行中ですが。。。(笑))
2009-01-25 22:40 : kpinkcat URL : 編集
catさんの、
おっしゃっていることに全く同意です。
それと、今のTimさんを見ていると、一昨年の僕を見ているようです。
もがいて、あがいて、どうにもならない、でも何とかしたい・・・その試行錯誤の末に、自分にとって最良の方法が見つかります。
がんばってください!(僕も現在Readingで試行錯誤中です)
2009-01-26 15:32 : HUMMER URL : 編集
>kpinkcatさん
コメント有難うございます。

確かにおっしゃるとおりです。最近は少し模試のスタイルに慣れてきて,選択肢まで読もうと無理をしていました。
その結果,問題文を十分に読みこなせていませんでした。
したがって,質問の意図を十分に把握できないまま読み上げがスタート・・・という感じです。自分のリスニングスタイルを確立することが大切ですね。有難うございました!
2009-01-26 18:08 : Tim URL : 編集
またまた有難うございます
HUMMERさん,コメント有難うございます。
今は問題を解けるわけでもないし,かといって解けない訳でもない。復習してみると何でこんなところで間違えたのかと思う。
そんな状態に陥っています。もう少し壁を突き破ることが出来れば・・まだまだ努力が足りません。頑張ります。

いつもコメント有難うございます。勇気を頂いています。
また気づいたことがあったらお手数ですがコメント頂ければ励みになります。
2009-01-26 18:10 : Tim URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索